grape [グレイプ]

「生理のことがよく分からない人へ」 漫画に男性からも「勉強になった!」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女性の多くが悩みを抱えているという、生理(月経)。

生理周期が乱れてしまったり、出血量が多かったり、腹痛や頭痛がひどかったり、PMS(月経前症候群)に振り回されたりと、その悩みはいろいろです。

「生理がつらいなんて、みんな同じ。そんなの甘えでしょ」

「薬飲んでなんとかならないの?」

しかし、男性から理解してもらえず、心ない言葉を投げられた人も少なくないといいます。

また、生理には症状の重さに差があるため、同性間でもなかなか理解してもらえないことがありますよね。

ネットでも時折、生理を理解がない人に遭遇した体験談が話題になり、「信じられない!」「知識がなさすぎる」といった非難の声が上がるのを目にします。

「生理のことがよく分からない」…そんな人に知ってほしい

「生理のことをよく知らない人に伝われば」…そんな気持ちで、まりも(@marimo_angela)さんが投稿した漫画をご紹介します。

自身も生理の症状が重いというまりもさん。基礎知識や生理のトラブル、対処法などを描きました。

「生理について、男児にもしっかりと学校で教えるべきでは?」の声も

ネット上で生理の話題が上がるたびに、必ずといっていいほど「男性も生理についてもっと知るべき」といった声を目にします。

ですが、学校の性教育で男女は分けられ、生理について教わってこなかった人がほとんどでしょう。

また、世間の『生理の話題はタブー』といった風潮によって、男性側が「踏み入ってはいけないんだ」と思ってしまうのも無理はありません。

学校で教わらず、『生理の話題はタブー』という環境で生活していれば、自ら調べない限り知識を得ることは難しいでしょう。

そのため、女性からすると「男性は理解が足りない」と思ってしまうのかもしれません。

※写真はイメージ

生理に限らず、現代の性教育のありかたを問題視する声は続々と上がっています。

異性の身体についてしっかりと学び、性行為や妊娠、出産について知る…性について正しい知識を得ることで、男女間でのすれ違いも減るのではないでしょうか。

何より、お互いの身体の仕組みを知ることで、思いやりのある優しい社会に1歩近付くことができるはずです。


[文・構成/grape編集部]

出典
@marimo_angela

Share Tweet LINE コメント

page
top