grape [グレイプ]

ラグビー日本代表、酔って交通事故 事故の概要に「ツッコミどころが多すぎる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年9月23日未明、ラグビー日本代表の浅原拓真選手が車にひかれるというニュースが飛び込んできました。

浅原選手は幸いにも軽傷でしたが、事故の概要を知った人たちからは「聞き間違いじゃなくて?」「概要がいろいろおかしい」と驚きの声が上がっています。

「ツッコミが追いつかない…」

事故現場となったのは、東京・府中市内の路上。事故直前、お酒に酔っていた浅原選手は駐車中の車の前で、仰向けの状態で寝ていたといいます。

その後、車の持ち主が浅原選手の存在に気付かないまま車を発進。浅原選手の腹部をひいてしまいました。

一時、車の下敷きになってしまった浅原選手ですが、現場に居合わせたリーチ・マイケル選手をはじめ、浅原選手と同じチームに所属する数人の選手たちが車を持ち上げて救助。

浅原選手は腹部を痛めたものの、目立った外傷はないとのことです。

ニュースを見た人たちからは、浅原選手のケガを心配する声が上がっていると共に、車にひかれながら軽傷で済んだことに驚く声も多く見られました。

・車にひかれて軽傷なんて、めったに聞かないよ!?無事でよかったけどさ…。

・車を持ち上げて救助って、やっぱりラグビー選手のパワーははすごいんだな。

・ツッコミが追いつかない!

・よく無事だったな…。

お酒の飲み過ぎには気を付けてほしいものですが、まずは浅原選手が無事で何より。

また、この一件でラグビー選手の肉体がいかに強靭なものかを改めて実感しました…!


[文・構成/grape編集部]

出典
産経ニュース

Share Tweet LINE コメント

page
top