grape [グレイプ]

1枚のベーグルの写真をめぐりアメリカで大論争が勃発 警察も動くことに

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:@AlekKrautmann

モチモチの食感と真ん中に穴が開いた形が特徴のパン、『ベーグル』。日本でもベーグル専門店があり、朝食やランチなどに食べるという人も多いでしょう。

アメリカではベーグルはニューヨークに住むユダヤ系の人たちから広まったといわれています。ニューヨークにあるカフェなどでは、スライスしたベーグルにクリームチーズやジャムを塗ったり、さまざまな具材をはさんで食べるのが定番です。

※写真はイメージ

ベーグルの切りかたが論争を巻き起こす

そんなニューヨークの人たちに「ありえない」といわれてしまった、ある1枚の写真があります。

それはミズーリ州セントルイス出身のアレックさんという男性がTwitterに投稿したこちらの写真です。

今日、職場の同僚たちにセントルイス式のベーグルの切りかたを紹介したら、大好評だったよ!

@AlekKrautmann ーより引用(和訳)

写っているのはおなじみのベーグルが横ではなく縦に細かくスライスされたもの。

アレックさんはベーカリーチェーン店『パネラブレッド』にベーグルを注文。あえてこのようにスライスしてほしいと頼んだそうです。

職場の同僚にはウケたそうですが、この写真を見た人たちから「恥を知れ」「これは犯罪だ」「食べ物を攻撃するな。モンスターめ」といったコメントが続出したのです。

私が働いているベーカリーでは普通のパンとベーグルの両方を販売しているけど、もし誰かが「ベーグルをパンのようにスライスして」と頼んできたらお断りするわ。私にはベーグルに対する基準と敬意があるから。

@titty_tornado ーより引用(和訳)

同僚の誕生日!彼女のバースデーケーキをセントルイススタイルにしてあげたわ

@MicahJGordon ーより引用(和訳)

なぜ彼らはピザをセントルイススタイルにしないのか説明してくれよ

@jeffbmoore ーより引用(和訳)

しかしそんな反論コメントもどこ吹く風。アレックさんは約1週間後に再びこのツイートをしたのです。

ありがとう、パネラブレッド!1週間後もやっぱりパンのようにスライスしたベーグルは職場で大ヒットだよ!

@AlekKrautmann ーより引用(和訳)

まるで火に油を注ぐかのようなこの2度目のツイートに、論争はさらにヒートアップ。ところがなかにはアレックさんを擁護する人もいるのです。

クリームチーズでおなじみの『フィラデルフィア社』はこんなコメントを送っています。

やあ、アレックさん。私たちはあなたのスライスの仕方を支持しますよ。ベーグルはどんな切りかたであろうと、フィラデルフィアクリームチーズと合わせるともっとおいしい。クリームチーズをお送りしますのでメッセージをください!

@LoveMyPhilly ーより引用(和訳)

そしてついにこの大論争に決着をつけるかのように、ニューヨーク市警の幹部がツイート!

この悪事についての通報に感謝します。しかし我々が管轄しているニューヨーク市では、このようなことは決して起こりません。

@NYPDDetectives ーより引用(和訳)

なんと警察まで動く事態に発展した『ベーグルのスライス論争』。

賛否両論はありますが、ニューヨークでベーグルを買う時は決して「パンのようにスライスして」と注文はしないように気をつけましょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
@AlekKrautmann@titty_tornado@MicahJGordon@LoveMyPhilly@NYPDDetectives@jeffbmoore

Share Tweet LINE コメント

page
top