grape [グレイプ]

缶コーヒー『ボス』の特別編に泣く人が続出 平成を振り返る2分間

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ハリウッド俳優のトミー・リー・ジョーンズさんが出演していることでおなじみの、サントリーの缶コーヒー『BOSS(ボス)』のCM。

映画『メン・イン・ブラック』シリーズの『エージェントK』で知られるトミー・リー・ジョーンズさんが宇宙人ジョーンズに扮し、地球調査のためにさまざまな職業を体験するといった内容です。

2006年に放送をスタートさせた同CMシリーズの特別編が、平成最後の日となった2019年4月30日に放送されました。

特別編には、平成に一世を風靡した芸人、元力士、そして平成にこの世を去った俳優など、懐かしのあの人たちが総出演しています。

中島みゆきさんの『糸』と共に振り返る過去のCMは、クスッと笑えるものから、涙を誘う感動的なものまで、実にさまざま。その中には、2018年2月に急逝した大杉漣さんの姿も…。

懐かしさで胸がいっぱいになる特別編は、「泣いた」「高見盛のシーンで泣きそうになった」「このシリーズ好きだなぁ」と反響を呼んでいます。

令和という新しい時代が始まり、多くの人が胸をときめかせていますが、あえて平成を振り返り、懐かしんでみてはいかがですか。


[文・構成/grape編集部]

出典
サントリーホールディングス株式会社

Share Tweet LINE コメント

page
top