grape [グレイプ] trend

3か月前まで白血病で入院していた男の子 宿泊行事に同伴して驚いたこととは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

漫画家の明(@rikukamehameha)さんは、看護師として学校の修学旅行などに同伴する通称『ツアーナース』の仕事をしています。

ある小学生の宿泊行事に同伴した時のこと。

同伴した生徒の中に、杉浦くんという男の子がいました。

彼は、宿泊行事の3か月前まで白血病と闘うため、入院していたといいます。

明さんは、そんな杉浦くんのいる小学生たちの宿泊行事に同伴したことで、ある大切なことに気付かされました。

『白血病の男の子に出会った時の話』

『血液のがん』とも呼ばれる白血病。杉浦くんは長い治療生活を経て、学校に通えるようになりました。

「白血病の生徒がいる」と聞いた明さんは動揺しますが、生徒たちは白血病の杉浦くんを嫌がらず受け入れていたのです。

それは生徒たちが『白血病』という病気を自分たちで学んだ結果でもありました。

さらに生徒の中には髪を伸ばしている男の子の姿も。

男の子は、杉浦くんに髪の毛を寄付するために『ヘアドネーション』をするのだといいます。

明さんは、「看護や医療だけでは成し得ないすごい力がある」と感動し、子供たちを尊敬したそうです。

【ネットの声】

・子供たちから学ぶこともたくさんありますよね。

・何事も知るということは大切だと思う。杉浦くんを思いやる気持ちに感動した。

・朝から泣いた。素敵なお話をありがとうございます。

杉浦くんも、周りのサポートによってかけがえのない思い出を作ることができたでしょう。

子供たちから改めて、支えるという大切なことに気付かされますね。

単行本第2弾『漫画家しながらツアーナースしています。こどもの病気別“役立ち”セレクション』が発売!

『漫画家しながらツアーナースしています』は集英社のウェブメディア『よみタイ』にて毎週土曜更新で連載中です。

また、2020年6月5日に単行本第2弾が発売!今回の漫画も含む、子供の病気別セレクションです。ぜひチェックしてください。

漫画家しながらツアーナースしています。 1

漫画家しながらツアーナースしています。 1

1,240円(07/15 11:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@rikukamehameha

Share Post LINE はてな コメント

page
top