grape [グレイプ] trend

福島県で目撃された『最強のアマビエ』が話題に! 「これは強い」「最高すぎる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年1月に新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)が感染拡大したことをきっかけに注目を集めるようになった、妖怪の『アマビエ』。

半人半魚のちょっぴり不思議な姿をしており、「アマビエの絵を描き、それを人々に見せると疫病を鎮めることができる」といい伝えられています。

「アマビエに頼れば、疫病であるコロナウイルスの終息が早くなるかも…」という考えから、ネットにイラストが投稿されたり、全国にポスターが貼りだされたりしているのです。

福島県会津地方の最強の『アマビエグッズ』が話題に!

ネットから徐々に広まり、今やブームとなっているアマビエ。全国でアマビエを模した食べ物やグッズが続々と生産されています。

そんな中、福島県会津地方で目撃された一風変わったアマビエグッズがTwitterで話題になりました。

四季しのぶ(@shikishinobu)さんが撮影した1枚をご覧ください!

アマビエが乗っているのは、福島県会津地方で長年親しまれている、工芸品の『赤べこ』。

昔から、会津地方では「赤べこを置いておくと病気や災難から身を守ることができる」といわれています。

※写真はイメージ

災厄から守ってくれるアマビエと赤べこのコラボレーションは、まさに最強のひと言!これは効果がありそうです!

かわいらしく、かつ強そうなコラボレーションはまたたく間に話題になり、多くの人がその姿に心奪われました。

・まさに疫病退散の最強タッグ!これなら健康でいられそう。

・普通にグッズとしてもかわいい…。部屋に飾りたいなあ。

・合体しただと…!?まさかのかわいい結果に笑ってしまった。

緊急事態宣言が解除されるなど、徐々に事態が収束に向かっているように見えますが、まだ油断はできません。

アマビエと赤べこは、きっと多くの人をコロナウイルスから守ってくれることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
@shikishinobu

Share Tweet LINE コメント

page
top