grape [グレイプ]

謎のモフモフ、正体は…超便利ミニバッグ!「オシャレ!」「これは使いたい」

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

コンビニなどでちょっとした買い物をした時、こう思ったことはありませんか。

「エコバッグが、大きすぎる…」

大は小を兼ねるとはいいますが、小さな商品を入れるのに大きなエコバッグはなんとなく使いにくい場合も。

「少ない買い物にも使いやすくて、オシャレなバッグないかな…」

ありますよ!

今回ご紹介するのは、日本の伝統技術『絞り』を使用したミニバッグ。

クールなデザインで、しかもサイズが伸び縮みするので、荷物が少ない買い物に大活躍のおススメアイテムです。

日本の伝統技術、スゴイ!『有松絞り』のバッグ

400年の伝統を持つ有松絞りの技術を取り入れた『絞りバッグ』は、見た目もかなりユニーク。

「このモフモフは一体!?」

思わず突っ込みたくなる珍しいデザインですが、形をよく見るとほら…バッグですよ!

いやいや、小さすぎるでしょう!

そう、さらに突っ込みたくなる人もいるかもしれませんが、ご安心ください。

このバッグは、入れる荷物によって伸び縮みする優れものなのです。これは便利!

布をつまんで糸で巻いて染める『絞り』に、熱を加えて形状を記憶させるヒートセット技法で加工を行う『絞りバッグ』は、その形も立体的で美しく、まるでアートのよう。

コンパクトに折りたたんで、気軽に持ち運べるのもポイントが高いですね。

どれもステキで迷っちゃう!カラーは3色

『絞りバッグ』のカラー展開は3種類。いろいろなシーンで活躍しそう!

シックなブラック

どんな服装にも合わせやすいブラック。

外出のお供にあると心強いですね。

ラグジュアリーなホワイト

パーティーシーンのサブバッグにもできそうな、さわやかなホワイト。

上品な雰囲気ですが、少し大きめな荷物でも安心です。

差し色にぴったり!ワインレッド

落ち着いた赤が印象的なワインレッド。

ファッションのワンポイントにする楽しみもあります。

デザインだけでなく、使い勝手もいい『絞りバッグ』。手ごろなサイズ感も嬉しいですよね。

買い物用の大きなエコバッグとは別に、日常使いのマイバッグとしていかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top