grape [グレイプ] entertainment

渡辺直美への侮辱発言騒動 出川哲朗のコメントに「その通り」「救いを感じた」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年3月21日に放送された、バラエティ番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、東京五輪・パラ五輪開閉会式の演出をめぐる、お笑いタレントの渡辺直美さんへの侮辱発言問題について特集しました。

ことの始まりは、演出などを務めるクリエイティブディレクターの佐々木宏さんが、関係者の間で渡辺さんの容姿をブタに例えた企画を提案したことです。

企画自体はボツになったものの、一連のやり取りは週刊誌で報じられ、渡辺さんは所属事務所を通してコメントを発表。

さらに渡辺さんは、YouTubeを通して「もしこの企画でオファーがきたとしても、私は断っている」「今回の報道で傷付く人がいることがつらい」と訴えています。

渡辺直美への侮辱発言騒動に、出川哲朗がコメント

番組では、渡辺さんの対応を含め、世間の反応を取り上げました。

番組に出演していた、お笑いタレントの出川哲朗さんは、自分が容姿をいじられる芸風であることを述べ、次のような持論を語りました。

僕なんてまさに、いじられ芸人の筆頭なんで。

最初のこのコメントは素晴らしかったと思うんですよ。直美ちゃんが出した。

その後にあの、動画も撮ってたじゃないですか。あそこで「内容を知っていたら断っている」とか、結構自分のそこの気持ちも、これよりももっとはっきりいってて、あの動画をわざわざ出すってことは、相当多分本人も腹立ってたとこがあるんだなって思ったんですけど。

多分、だからいじられる側って、いってる人が愛があっていってくれてるのかどうかって、絶対に分かるので。

僕らなんかも、MCの人なんかがいじってくれてる時に、愛があるからこそいじってくれてるのと、愛がないいじりは、はっきりやられてる本人が絶対分かるから。

多分直美ちゃんは、この人(佐々木さん)となんの接点もなく急に名前を出されたから、そこに愛を感じなかったから、多分怒ったと思うんですよね。

アッコにおまかせ! ーより引用

「なんの接点もない相手から、愛がないいじりをされて、渡辺さんは腹が立ったのではないか」と推測した出川さん。

発言に対し、視聴者からはさまざまな意見が寄せられています。

・信頼関係が成り立ってこそのいじりだと思う。じゃないといじめになる。

・その通り!いじりにもTPOは必要。出川さんの意見に救いを感じた。

・愛があるかどうかはさておき、容姿をいじること自体がナンセンスと思う。

容姿に関するからかいは、当事者はもちろん、多くの人を不快な気持ちにさせるものです。信頼関係のない相手であれば、なおさらでしょう。

信頼や愛情、そしてリスペクトを感じられない言動は、相手にも伝わります。どんな時も、相手の気持ちをおもんぱかる姿勢を忘れずにいたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
アッコにおまかせ!

Share Tweet LINE コメント

page
top