grape [グレイプ]

ピットブル

4500㎞も運転して殺処分寸前の犬を助けに行った男性 初対面の瞬間に感動

動物By - grape編集部

アメリカに住むマリオ・ロドリゲスさんは、ピットブルが大好き。家では2匹のピットブルを飼っていて、彼の子どもたちもその犬たちと一緒に育ってきたといいます。 ある日、マリオさんの妻が動物保護シェルターの殺処分リストに1匹のオ…

「狂暴な犬がいる!」警察署にかかってきた1本の電話 現場へ駆けつけると?

動物By - grape編集部

ある日、アメリカのテキサス州にある警察署にかかってきた1本の電話。 「狂暴な犬がいます!」 通報を受け、現場へ駆け付けた1人の警察官が体験した出来事に、多くの人が心を動かされました。 人懐こいピットブル 現場へ向かったト…

「この子はきっと長くない」 予想を裏切り強く生きる子犬 健気な姿に涙

動物By - grape編集部

2017年9月、アメリカで2匹のピットブルの子犬が誕生しました。翌日、飼い主は1匹が母親の乳を飲んでいないことに気が付きます。 そのメスの子犬は生まれつき唇がめくれ上がる『口唇口蓋裂』があり、自力で乳を飲むことができなか…

冬の廃墟で凍えていた犬 消防署のマスコットとなりたくさんのパパができた

動物By - grape編集部

アメリカのニューヨーク州にあるスタテン島でのこと。1匹のメスのピットブルが保護されました。 何日もの間、十分な水も食べ物もない状態で生き抜いていたと見られるその犬は、可哀想なくらいやせ細っていました。寒さが厳しい冬の日、…

安楽死の可能性があった保護犬 里親になってくれた女性に愛情たっぷりのハグ

ストーリーBy - grape編集部

アメリカのフィラデルフィア州に暮らす大学生ケイラさんは、地元の動物シェルターでボランティアをしています。ある日、彼女はシェルターで1匹のオスのピットブル”ラス”に出会いました。 ウェブメディアのThe Dodoによると、…

口をテープで巻かれ山に捨てられていたピットブル 懸命に生きるこの子を助けて

動物By - grape編集部

つぶらな瞳で愛嬌たっぷりのピットブル、ブルー。今では元気いっぱいに野山を駆け回るブルーは、2015年に山の中に捨てられていたところを見回りをしていた警備の人に発見されました。当時、ブルーはまだ生後5~6ケ月の子犬で、なん…

仮装して待っていた犬に起きた悲しい出来事 その後、励ましの言葉が届く

動物By - grape編集部

闘犬用の犬種として知られるピットブル。力も強く、飼い主に対して忠誠心が篤いと言われていますが、攻撃的な面が話題になることもあります。 そのため、海外では、飼育を禁止している地域もあるほどです。 しかし、すべてのピットブル…

「大丈夫だから安心して」 街中に放置されたピットブルを、警察官は優しく抱きしめた

社会By - grape編集部

アメリカのフロリダ州オレンジカウンティに住む男性。まだ夜も明けきらない早朝に、街中で震える2つの影を発見しました。 近づいてみると、影の正体は2頭のピットブル。 ※写真はイメージ 1頭はケガをしており、もう1頭が寄り添う…

無理やり戦わされてきた闘犬 子猫と出会い『愛する喜び』を知る

動物By - grape編集部

犬を戦わせ、勝敗で賭博をする『闘犬競技』。繁殖させた犬たちを、体がボロボロになるまで無理やり戦わせる悪質なものです。 現在は動物虐待として重犯罪に指定されていますが、悲しいことにそれでも止めない人間がいます。 画像はイメ…

「ピットブルをこの街で飼うことは許されない」ある男性の必死の願い

ストーリーBy - grape編集部

アメリカのミシガン州にある動物シェルターのFacebookに投稿された一枚の幸せな写真。写っているのはこのシェルターで約100日もの間、新しい家族との出会いを待っていた犬・ディギーと、彼の里親になったダンさんの笑顔の2シ…

ピットブルが、アヒルの子とキスを交わし合う♪愛いっぱいのカップル

動物By - grape編集部

ピットブルは闘犬としても育てられる犬種。力が強く、人が噛み付かれてひどい怪我を負う事例も多くあります。 そんなピットブルにも、優しい性格の子がいました。ちょっかいを出してくるアヒルの子にも全く機嫌を悪くしないで、優しいキ…

page
top