grape [グレイプ]

「寺」に関する記事一覧ページです。

『ハロウィン手水』に感動の声が続出 「これが京都のセンスか…」「心が洗われる」

新着By - grape編集部

毎年10月31日に訪れる、ハロウィン。 日本ではコスプレや仮装などをするイメージが強い行事ですが、カボチャやコウモリを模した装飾が街のいたるところで見られるため、目でも楽しめるイベントでしょう。 シーズンによって変わる手…

正月に見つけたごみ収集所にあった貼り紙 新年早々心が温まる

ストーリーBy - 芳雪

2021年1月現在も、流行している新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。 人の多いところへの外出などは避けるよう、呼びかけられています。 しかし、新年早々ずっと家にこもっているのは健康的に少し心配なところ。 …

アジサイで有名な雲昌寺 副住職の『お願い』に「そんな人がいるなんて」「悲しい現実」

ニュースBy - grape編集部

秋田県男鹿市にある、雲昌寺。梅雨になるとたくさんのアジサイが咲き誇るため、観光スポットとしても親しまれています。 雲昌寺のアジサイは、副住職である古仲宗雲(こなか・しゅううん)さんが15年以上の歳月を費やして育てたものだ…

「卒塔婆は印刷だと思われてて心が折れる」 僧侶の制作動画に、「すごい」の声!

ライフスタイルBy - grape編集部

日本の墓地でよく目にする、卒塔婆(そとば)。 故人を供養するために立てられる、戒名や没年月日などがつづられた細長い板です。 ※写真はイメージ 納骨や法要、お盆などの際、お寺に依頼し、卒塔婆を作成してもらった人は少なくない…

「カッコよすぎ」あの天才画家が描いた絵が、御朱印帳の表紙に!そのお寺とは?

旅行・お出かけBy - grape編集部

この御朱印帳すごいカッコイイ! 表紙が『伊藤若冲』なんて素敵すぎ! ようやくゲットしたー! 太い2本の足で勇ましく立った、1羽のニワトリ。こちらの絵は、江戸時代に活躍した天才絵師・伊藤若冲の『庭鳥図双幅』です。 『庭鳥図…

page
top