grape [グレイプ]

火災

「火災」に関する記事一覧ページです。

電気ストーブのイメージ画像

「母親に電話した」「全世界の人に知ってほしい」 ストーブの危険な使い方にゾッ

社会By - grape編集部

寒い冬には、電気ストーブやこたつといった暖房器具を使用する機会が増えるでしょう。 スイッチ1つで手軽に暖をとることができる優れものですが、使い方を間違えると大変なことになるかもしれません…。 絶対にしないで!暖房器具の火…

『集合住宅の火事』に立ち向かった人の格好が…投稿に「笑った」「素晴らしい!」

ストーリーBy - grape編集部

いつ発生するかが分からない住宅火災は、身近な脅威です。 総務省消防庁によると、2023年1~3月に発生した住宅火災による死者数は、384人とのこと。 消防法によって、集合住宅には火災報知機や消火器などが設置されていますが…

100匹以上のコアラの命を救った元保護犬が名誉な賞を受賞! 「ヒーローだ」

動物By - grape編集部

2019年から2020年にかけて、オーストラリアで大規模な森林火災が発生。この火災は、オーストラリアに生息する貴重な野生動物たちに深刻な影響をもたらしました。 『世界自然保護基金(WWF)』によると、この火災によって6万…

仕事へ向かった父が11日間帰ってこなかった…? 帰ってきた父と娘たちの再会に涙

ストーリーBy - grape編集部

2019年9月、オーストラリアで大規模な森林火災が発生…その火災は2020年2月に入ってもなお、燃え続けていました。 オーストラリア森林火災の甚大な被害 この火災で燃えた面積は10万平方キロメートル以上です。その面積は、…

「10年前の冷蔵庫使ってる」「全然壊れないし」それって実は…

ライフスタイルBy - grape編集部

2019年の秋から多発していた、オーストラリアの森林火災。九州と四国を合わせた面積に相当する規模にまで被害が広がり、尊い命と多くの住まいが失われました。 今回の火災によって、森林に生息するカンガルーやコアラなど、10億匹…

「これは泣ける」「グッときた」 オーストラリア隊員の行動に、称賛の声

社会By - grape編集部

2019年にオーストラリア南東部で発生し、2020年1月現在も延焼している森林火災。 コアラやカンガルーを含めた多くの野生動物が犠牲になり、消防士を含め火災に巻き込まれた人々が亡くなる人的被害まで発生するほど、深刻な状況…

「5億頭以上の動物が犠牲」 豪州の森林火災 想像を絶する被害状況とは

ニュースBy - grape編集部

2019年に発生したオーストラリア南東部の森林火災は、年を越えても延焼が止まらず、被害は深刻化しています。(2020年1月現在) ビクトリア州およびニューサウスウェールズ州の被害は特に甚大で、今なお数百の火災が制御不能の…

自衛隊が教える消火の基礎知識 燃えている油以外に『水』をかけてはダメなもの

ライフスタイルBy - grape編集部

火災が起きた時に、被害を大きくしないためにも初期消火は重要です。 しかし、間違った対応をしてしまうと余計に火の勢いを強めてしまったり、身の危険が生じてしまったりします。 そんな危険を減らすために、自衛隊がクイズ形式で初期…

「なんじゃこりゃあッ!?」 家に帰ったら『危機一髪』だったと知って、ゾッとした

ライフスタイルBy - grape編集部

冬は、暖房器具をたくさん使う季節。 「火事にならないように」と家電の電源に気を付けていたとしても、意外な物が原因で火災になることも…。 そんなものが原因で火災に? 自宅に帰宅した時、異臭に気が付いた1人の女性。 「火事!…

猛威をふるう山火事 俳優が自宅を守ってくれた消防士たちに夕食をごちそう

エンタメBy - grape編集部

アメリカのカリフォルニア州南部で発生した大規模な山火事『トーマス・ファイヤー』。焼失面積は27万3400エーカーを超え、近代史に残る大きな山火事となってしまいました。 『トーマス・ファイヤー』の現場であるサンタバーバラ郡…

page
top