grape [グレイプ] lifestyle

セブンイレブンのスイーツ『ドーナツ』を食べ比べ 一番おすすめできる商品は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

大人から子供まで人気のドーナツ。ちょっとしたおやつにも最適です。

セブン-イレブンでも多様なドーナツが販売されていますが、食べ比べたことがあるという人は少ないでしょう。

そんなセブン-イレブンのドーナツを4商品、7種類を食べ比べ!どのような味わいだったのかやおすすめのドーナツなどをご紹介します。

セブンイレブンのスイーツ『ドーナツ』を4商品7種類購入!

さまざまな商品が販売されているセブン-イレブンで、ドーナツに的を絞って探してみると4商品を見つけることができました。

地域や季節などによって違いもありますが、筆者が購入してきた商品がこちらです。

※価格はすべて税込みです。

・ふんわり食感のドーナツ 108円
・アソートドーナツ 321円
・糖質50%オフのロカボドーナツ 108円
・特選牛乳ミルクドーナツ 86円

アソートドーナツにはひと袋に4種類のドーナツが入っています。なので、実質は7種類のドーナツを食べることになりました。

アソートドーナツに入っているドーナツは、1個税込み108円で購入することもできます。ただ、アソートでまとめて買うと、3個分の価格で4種類のドーナツを食べることができるのでとてもお得です!

コスパを考えるなら、アソートドーナツの購入をおすすめします!

セブンイレブンのスイーツ ドーナツ7種を食べ比べてみると…

7種類のドーナツは、それぞれどのような味なのでしょうか。個別に味や特徴を見ていきましょう!

セブンイレブンのスイーツドーナツ:ふんわり食感のドーナツ

小ぶりながら税込み108円で3個のドーナツが食べられる『ふんわり食感のドーナツ』。小さいとはいえ、3個も食べられるのは嬉しいところです。

ふんわり食感のドーナツ
ふんわり食感のドーナツ

生地自体はふんわりとしており柔らかく、表面は砂糖が振ってあるためサクサクとした食感が楽しめます。

甘みを強く感じましたが、カロリーはそれほど高くはありません。

筆者的には今回のドーナツの中で一番甘みを感じた商品でした。

セブンイレブンのスイーツドーナツ:アソートドーナツ

4種類の味が楽しめる『アソートドーナツ』。それぞれの味のドーナツは、税込み108円で個別に購入することも可能です。

アソートドーナツ

ただ、アソートドーナツが売っている場合は、こちらを購入することをおすすめします!

前述していますが、アソートドーナツは税込み321円。108円のドーナツを4種類買うよりも安く買えてしまうのです!

アソートドーナツ

左からもちもちリングシュガー、もちもちリング塩レモン、オールドファッション プレーン、オールドファッション チョコ

たくさんの味が楽しめるだけでなく、満足度も高いコスパのいい商品といえるでしょう。

もちもちリングシュガー

モチモチと柔らかく軽い食感の生地に、砂糖をコーティングしてサクサクとした食感に仕上げた、『もちもちリングシュガー』。

砂糖で全体をコーティングしていますが、甘みのバランスがよくしつこさはありません。ほかのドーナツとは、少し違った食感が楽しめます。

もちもちリング塩レモン

食感は先ほどの『もちもちリングシュガー』と似ていますが、ひと口かじると塩味やさわやかな酸味を感じます。少し塩味のほうが強いかもしれません。

もちろんドーナツ特有の甘みもありますが、酸味がある分さっぱりと食べられる味わいです。

オールドファッション プレーン

昔ながらのプレーンなドーナツを味わうことができる『オールドファッション プレーン』。シンプルながら安定したおいしさで、ついつい手が伸びてしまう人も少なくないでしょう。

生地は硬めで表面はサクサクとしており、噛めば噛むほど甘みが出てきます。

大きさもあり噛み応えもあるので、1つ食べるだけでも十分に満足できそうです。

オールドファッション チョコ

『オールドファッション チョコ』は、先ほどの『オールドファッション プレーン』にチョコレートをかけたドーナツ。

チョコレートがコーティングされているので甘そうに見えますが、意外と甘みはひかえめです。

カカオの風味をしっかりと感じることができ、ドーナツとチョコレートのバランスのよいドーナツでした。

セブンイレブンのスイーツドーナツ:糖質50%オフのロカボドーナツ

糖質を50%カットしながらも、おいしさにもこだわったドーナツが『糖質50%オフのロカボドーナツ』。

糖質50%オフのロカボドーナツ

生地に牛乳を練り込んでいるため、ミルク感が強いです。

しかし、筆者が何よりも驚いたのが、ドーナツの甘み!

糖質をカットしている商品は、だいたい甘さが物足りなくて筆者は好きではなかったのですが、こちらのドーナツは甘みを強く感じます。

バターの香りも高く、満足のできるドーナツでした。

セブンイレブンのスイーツドーナツ:特選牛乳ミルクドーナツ

セブン-イレブンオリジナルのドーナツではありませんが、同じ商品棚にあったドーナツが、こちらの『特選牛乳ミルクドーナツ』。

特選牛乳ミルクドーナツ

しっとりとした表面に砂糖のカリッとしたアクセントがあります。味わいはバターよりもミルク感が強く、かじるとふわりと香りが広がりました。

ただ、甘みに関しては、先ほどの糖質50%オフのロカボドーナツのほうが強く感じます。

甘みよりもミルク感が欲しい人は、こちらの特選牛乳ミルクドーナツを選ぶといいでしょう。

セブンイレブンのドーナツのカロリーは? 本当におすすめしたい商品

ドーナツといえば、カロリーが高い部類のスイーツです。セブン-イレブンのドーナツは、果たしてカロリーが高いのでしょうか。

それぞれのドーナツのカロリーを見ていきましょう。

・ふんわり食感のドーナツ 141キロカロリー
・アソートドーナツ
 もちもちリングシュガー 290キロカロリー
 もちもちリング塩レモン 291キロカロリー
 オールドファッション プレーン 341キロカロリー
 オールドファッション チョコ 470キロカロリー
・糖質50%オフのロカボドーナツ 194キロカロリー
・特選牛乳ミルクドーナツ 239キロカロリー

サイズの違いこそありますが、一番カロリーの低いドーナツは『ふんわり食感のドーナツ』です。

『アソートドーナツ』と比べると小さいことが分かりますが、それほど違いがあるわけではありません。

ふんわり食感のドーナツ

次いでカロリーが低かったのが、『糖質50%オフのロカボドーナツ』。やはり糖質をカットしているだけあって、サイズが大きく甘みがあるにもかかわらずカロリーは200キロカロリーを切っています。

糖質50%オフのロカボドーナツ

カロリーだけで見れば上記の2つがいいのですが、筆者的におすすめしたい商品はアソートドーナツです!

3個分の価格で4種類のドーナツが楽しめるので、コスパの面でも味の面でも最高といえるでしょう。

ただ、4種類をいっぺんに食べてしまうと軽く1000キロカロリーを超えてしまうのでご注意を…。

アソートドーナツ

セブン-イレブンには、ほかにもさまざまなスイーツがたくさん売っています。

人気のものやおすすめのスイーツなどを紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top