grape [グレイプ] lifestyle

雪かき用のスコップがない… 簡単にできるやり方に「やってよかった」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年1月6日、積雪が見られるほどの雪が降った、東京都などの関東地方。

一夜明けた同月7日、Twitter上では、「路面が凍結した」といった投稿が散見されます。

関東の中でも、特に首都圏では積雪を目にすることが例年少ないため、雪に慣れていない人もいるはずです。

茨城県つくば市にある電器店『アイデン』の店員である@AIDEN_Tsukubaさんは、雪が降った翌朝、階段が凍結しないようにする方法をTwitterに投稿。

それは、雪かき用のスコップがなくとも、簡単に雪かきをしておくやり方でした。

投稿者さんによると、段ボールや足などで階段上に積もった雪をよけておくと、凍結を防ぐ可能性が高まるのだといいます。

これなら、簡単にできそうですね。

このやり方に対し、「参考になった」といった声が相次いでいます。

・北国出身だけど、やってよかったことだ。やるかやらないかで、大違いなんだよね。

・これ、しておいたほうがいい。北海道に住んでいても、油断していると転倒することがあるから。

・知ってよかった。今後、また雪が降った時にやっておこう。

雪に慣れている人でも、油断すると転倒する恐れのある凍結。

万全な対策を取って、少しでもケガに遭う危険を減らしたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@AIDEN_Tsukuba

Share Tweet LINE コメント

page
top