grape [グレイプ] lifestyle

アレクサにできることは? 主な機能から便利な使い方まで紹介!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

出典:Echo (エコー) 第4世代 - スマートスピーカーwith Alexa

声をかけるだけでさまざまなリクエストに対応してくれる音声アシスタント『アレクサ』。

日々の暮らしを便利にしてくれそうな製品ですが、「実際どれくらい便利なの?」と気になる人も多いでしょう。

便利家電は買ってみたものの、思っていたほど使わないケースも。

この記事では、アレクサの機能のほか、合わせて便利な使い方についてご紹介します。

アレクサにできること 主な機能とメリットを紹介!

※写真はイメージ

アレクサはAmazonが開発したAIの音声アシスタント。

声かけ1つで知りたい情報を教えてくれたり、家電の操作をしてくれたりする以外にも、さまざまな機能が搭載されている便利なアイテムです。

『Amazon Echo(アマゾン エコー)』はAmazonが販売するスマートスピーカーで、Amazon Echoシリーズ全機種にアレクサを搭載しています。

音楽や動画の確認・再生

「アレクサ音楽をかけて」と伝えれば、Amazon MusicやApple Music、Spotifyなどの音楽配信サービスの中から、好みの音楽を再生。

アーティスト名や曲名だけでなく、ジャンルや気分でも音楽を検索でき、今まで知らなかった曲に簡単に出会えるのもアレクサの魅力です。

プライム・ビデオやYouTube、Netflixなどの動画コンテンツも、アレクサに声をかけるだけで再生。

『韓国ドラマ』などのジャンルでの検索のほか、俳優名でも検索でき、気になる俳優の作品をイッキ見するような贅沢な時間も味わえます。

「テレビをつけて」など、家電のオンオフ操作も音声のみで可能です。

カラオケ

「アレクサ、カラオケしよう」と声をかければ、気軽にカラオケが楽しめます。

ジョイサウンドで配信中の人気楽曲から450曲を無料で歌え、利用券の購入でさらに楽曲を増やすことも。

『カラオケの練習がしたい』『自宅でみんなで盛り上がりたい』という時にピッタリの機能です。

記事の読み上げ・絵本の読み聞かせ

『Alexaスキル』という、携帯のアプリにあたるものを有効にすれば、アレクサにさまざまな便利機能を追加することが可能。

ニュース記事の読み上げや絵本の読み聞かせも機能も、Alexaスキルの発動で簡単に使えます。

ニュース記事の読み上げスキルは、朝出かける前に、顔を洗ったり着替えたりしながら、その日のニュースをチェックできるので効率的です。

絵本の読み上げ機能は、幼い子供を育てる親の強い味方となるでしょう。

特定の時間に機能を発動する設定もでき、規則正しい生活習慣を身につけるきっかけにもなりますよ。

レシピの検索

料理のレシピもアレクサが検索。

料理中は手が汚れたり濡れたりするため、キッチンでレシピ本を見ながら調理するのは大変です。

アレクサなら、例えば「麻婆豆腐のレシピ教えて」と聞くだけでレシピの検索から材料、手順の読み上げまででき、調理をサポートします。

スクリーン付きの『Echo Showシリーズ』は、画面で工程を確認することができ、料理初心者も安心です。

アレクサは「夏におすすめのレシピ」などのキーワードでもレシピを探します。

また、冷蔵庫に残った食材をいえば、それを使った料理も検索できるため、毎日の献立に悩む人におすすめです。

音声ショッピング

アレクサがあれば、Amazonでのお買い物もスムース。

「ミネラルウォーターを再注文して」など、買いたいものを音声だけで購入できます。

注文した後も、アレクサで商品の追跡や配達日の確認が可能。

荷物が届いた時にアレクサに通知されるように設定すると、『置き配』を選択していてもすぐに荷物に気付けます。

50か国以上の言語へ翻訳

アレクサを使って、英語、フランス語、韓国語など50か国以上の言語に翻訳が可能です。

例えば「アレクサ、『ありがとう』はフランス語でなんていう?」「『猫』は韓国語で何?」などと質問すれば翻訳してくれます。

マルチリンガルモードを設定すれば、英会話の勉強ができるのもメリットです。

「アレクサ、日本語と英語で話して」というだけで日本語で話しかけた時は日本語で、英語で話しかけた時は英語で答えます。

知らない単語の意味やスペルも確認できるほか、発音が悪いとアレクサが反応しないことを利用して発音チェックもできますよ。

タイマーやタスクの設定

料理中で手が離せない時、「アレクサ、5分のタイマーを設定して」といえばタイマーをかけてくれます。

さらに便利な機能がアレクサの『定型アクション』です。

例えば、「アレクサおはよう」のフレーズで、天気予報やニュースを読み上げたり、音楽をかけたり、自分好みのアクションを自動で行うよう設定できます。

決まった時刻に定型アクションを発動することも可能。

子供の登校時刻にアレクサが自動でアラームを鳴らすだけでなく、「マスクを持ちましたか?」などのメッセージを流すこともできます。

遅刻や忘れ物防止に役立つでしょう。

音声・ビデオ通話

アレクサには通話機能もあります。

Amazon AlexaアプリやEchoデバイスを使っている家族や友人であれば、アレクサからハンズフリーで会話でき、手が離せない時に便利です。

まだ携帯を持たない子供でも、「アレクサ、お母さんに電話をかけて」と話しかければ音声通話ができます。

ディスプレイ付きのデバイスではビデオ通話ができ、カメラで部屋の様子を確認することが可能です。

家電の操作

リモコンで操作する家電なら、スマートリモコンを仲介させてアレクサから音声で操作できます。

単純にスイッチをON、OFFにするだけでなく、テレビのチャンネル変更やエアコンの温度設定も可能です。

『リモコンが迷子になって家電の操作ができない』という不便さもなくなるでしょう。

リモコンがない家電で、コンセントに接続するだけで電源ONになるものは、スマートプラグというアクセサリを連携させてアレクサからON、OFFできます。

Amazon純正 スマートプラグ (Works with Alexa認定)

Amazon純正 スマートプラグ (Works with Alexa認定)

1,980円(05/21 04:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

自宅をスマートホーム化すれば、エアコンを切り忘れても外出先からスマートフォンで操作でき、節電に役立ちます。

生活を彩ろう!アレクサの便利な使い方4選

※写真はイメージ

アレクサは使い方1つで生活をより快適にしてくれます。

機能を増やして自分好みにカスタマイズすることも可能です。

ここでは、アレクサの便利な使い方を、4つご紹介します。

スマホ位置確認

スマホを使いたい時や、外出前で急いでいる時に、どこにあるか分からず探したという経験がある人もいるでしょう。

スマホの位置を音で知らせてくれるAlexaスキルを有効にして、該当のスマホアプリをダウンロードすれば、音でスマホの位置を教えてくれますよ。

雨予報の通知

雨予報を通知するAlexaスキルを入れれば、出かける前に傘を持参するか、判断が可能に。

急な雨に降られて外出先で傘を買う事態を避けられるでしょう。

通知がある場合、Amazon EchoのLEDが光ってお知らせ。「通知は何?」と尋ねると、雨予報であることを教えてくれますよ。

複数端末で音楽を同時再生

Amazon Echo端末が複数ある場合は、それぞれの端末から音楽を同時に再生できます。

各部屋にEcho商品を設置すれば、家の中を移動しながら、音楽を絶えず聞くことも可能。

自分を取り囲むように置いて、迫力ある音を楽しむのもいいでしょう。

雑談

アレクサは役立つ情報を教えてくれるだけではなく、雑談にも付き合ってくれます。

「調子はどう?」などの日常会話から「『Siri』をどう思う?」といった、ジョークまじりの発言にも、アレクサなら返答できるのです。

ほかにも、「冗談をいって」「歌をうたって」といったリクエストにも応えてくれ、予定のない日も楽しく過ごせるでしょう。

まとめ

※写真はイメージ

アレクサは、Amazonが開発した音声アシスタントです。

日常生活のさまざまなリクエストに応えてくれるため、忙しい日々を快適でスムースにできるでしょう。

アレクサの主な機能は、音楽や動画の再生、情報の検索、通話、家電操作などです。

さらに『Alexaスキル』を有効にして、自分好みの機能を増やせます。

『定型アクション』を設定しておけば、あらかじめ決めたフレーズを発した時や決まった時刻に、機能を発動。

「一度使うと手放せない」というユーザーも多いアレクサ。これを機に購入を検討してはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
Amazon

Share Post LINE はてな コメント

page
top