grape [グレイプ] lifestyle

家庭でもできる、綺麗に桃をむく方法に「ありがとう」「その手があったか」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

東京都千代田区にある、神田近江屋洋菓子店(@omiyayogashiten)。

2022年現在、創業138年の老舗洋菓子店として、昔ながらの洋菓子やデザートを提供し、根強い人気を集めています。

神田近江屋洋菓子店は、Twitter上に商品の情報や、果物や洋菓子にまつわるライフハックを投稿。

中でも、桃のきれいなむき方にまつわるツイートが「ためになる」と反響を呼んでいます。

見ているだけで気持ちがよくなりそうな、こちらの動画をご覧ください!

まずは、お湯と氷水をそれぞれ用意しましょう。次に、切れ目を入れた桃を、お湯の中に15秒ほど入れます。

その後、桃を取り出し、氷水に入れたら、つるんと皮がきれいにむけるそうです。

これならば、食べるまでに手間がかかる印象の桃も、簡単に皮をむいて味わうことができますね。

【ネットの声】

・なるほど、その手があったか!トマトの湯むきと同じ要領ですね。

・むくのが面倒くさいと思っていたけれど、これならできそう。早速桃を買いたくなった。

・やってみました。つるんと皮がむけた瞬間が気持ちよかったです。

・桃が店に並ぶタイムリーな時期に、役立つ情報をありがとうございます。

ちなみに「桃は熟しているもののほうが、きれいにむけやすい」とのことです。

例年、7~8月に旬を迎える桃。店内に並ぶ桃を見て気になりつつも、皮むきに尻込みしていた人は、試してみてはいかがでしょうか!


[文・構成/grape編集部]

出典
@omiyayogashiten

Share Tweet LINE コメント

page
top