grape [グレイプ] trend

京都駅のミスタードーナツが大雪で…? 写真に「ど、どういうこと!?」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「ど、どういうこと…!?」

思わず、そんな声が出てしまいそうな、1枚の写真をご紹介します。

撮影したのは、キニー・コーヴェル(@kinee_tapioka)さん。

とある場所にある『ミスタードーナツ』の異変に気が付き、撮影をしました。

Twitterに投稿され、9万件以上の反応が寄せられた写真がこちらです!

テーブルに雪が積もっている…!?

これは、京都府京都市にある京都駅ビル内の『ミスタードーナツ』。

撮影された2023年1月24日は、この冬一番といわれる強い寒気の影響で、京都駅周辺では雪が降っていました。

ここは屋根の下にある店舗なのですが、京都駅が吹き抜けのような構造になっているため、吹雪がカフェスペースまで入り込んでしまったそうです!

※写真はイメージ

屋内のテーブルに雪が積もっているというチグハグな光景が、なんとも不思議ですね。

投稿には、さまざまなコメントが寄せられていました。

・え!?屋根のあるところなのに…。大変なのだろうけど、雰囲気があって好き。

・すごいことになってますね。店員さん寒かったんちゃうかな。

・テーブルが甘そうに見えてきますね!雪がお砂糖のよう。

・『シュガーレイズド』や『ココナツチョコレート』みたいになっている!

中には、ドーナツと雪の組み合わせから、甘い砂糖でテーブルがコーティングされていると想像する人たちもいました。

店員や店舗を利用した客は困惑してしまいそうですが、ある意味レアな光景に、興味をひかれた人たちは多かったようです…!


[文・構成/grape編集部]

出典
@kinee_tapioka

Share Tweet LINE コメント

page
top