grape [グレイプ]

動物保護施設に突然80万円の寄付が!その行動が、素敵な展開を巻き起こした

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Facebook

アメリカ合衆国カリフォルニア州で動物保護活動を行っている、パサデナ動物愛護協会&SPCA。このシェルターでは、毎年12,000匹以上の動物たちを保護しています。

たくさんの動物たちの世話をするには、どうしても多額のお金が必要…。設置されている募金箱の寄付も加え、やりくりをしていました。

ある日突然、動物保護施設の募金箱に多額の寄付が!

2016年9月21日、いつものように募金箱のチェックをしに来た保護施設のスタッフ。しかし、目に飛び込んできた光景に驚きの声を上げます。

「ぼ、募金箱に…とてつもない額が入ってる!」

なんと募金箱に入っていたのは、8000ドル(約80万円)もの大金!

手紙や連絡がなかったため、いったい誰が寄付したのかはわかりません。しかし、誰かが一気に80万円も寄付してくれたのは事実です。

スタッフの人たちは施設のFacebookに写真を投稿し、寄付してくれた『匿名の誰かさん』にメッセージを綴りました。

「本当に、言葉では言い表せないほど感謝の気持ちでいっぱいです!」

1週間後…またもや驚く出来事が!

大金の募金があった一週間後、施設のスタッフは募金箱のチェックを行いました。すると、箱の中には大きな封筒が。

中を開けてみると、入っていたのは2000ドル(約20万円)だったのです!

先週投稿されていた、匿名の募金を見て触発されました。どうか、このお金で動物たちを助けてください。
自分たちにできることはこれくらいしかありませんが、応援しています。

同封されていたペーパーに書かれていたのは、保護施設のスタッフを応援するメッセージ…。今回寄付してくれた人は、先週の『匿名の誰かさん』の善行を見て心揺さぶられたと言います。

見返りを求めず、「動物たちを助けたい」という一心で大金を寄付した2人の『匿名の誰かさん』。そして、ひとりの親切な行動が、次の親切な行動を引き起こしたのです。

繰り広げられる優しさの連鎖に、とても心が温まりました!『匿名の誰かさん』の素晴らしい行動に、心からの拍手を送ります。

出典
Pasadena Humane Society & SPCA

Share Tweet LINE コメント

page
top