grape [グレイプ]

心にフタをして働いていたら 新人の言葉に「泣いた」「かなり救われる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「人の頑張りや、優しさに気付ける人が、1番優しいと思うの」

そんな言葉と共に、夏ノ瀬いの(@stylish_gorilla)さんが投稿した作品に、多くの共感が集まっています。

描かれているのは、夏ノ瀬さんが2年と3か月間勤めていた会社での一場面。

ある日、仕事を引き継ぐ新人がやってきたのですが…。

「自分は優しくない」という新人

心にフタをして、必至に笑顔を保ちながら仕事をこなしてきた夏ノ瀬さん。

その頑張りを、新人は短い引き継ぎ期間の中で気付いてくれたのです。

漫画を読んだ人たちから、たくさんのコメントが届きました。

【ネットの反応】

・最後の2コマで泣いた。

・この新人のように、人の頑張りにきちんと気付ける人になりたいと思いました。

・周りの状況は何も変わらなくても、「気付いてくれる人がいる」って分かるだけでも、かなり救われますよね。

当時を振り返って

大きな反響のあった作品。夏ノ瀬さんは、当時の想いを次のように語っています。

「頑張っていたら誰かが見てる」というのは本当だった。

優しい人との出会いがあった夏ノ瀬さん。

もしかしたら夏ノ瀬さんの会社には、見えていながら「みんな頑張っているんだから、その程度は当たり前のことだ」と思っていた人たちもいたかもしれません。

そんな人たちが、互いに声をかけ合っていたらどうでしょうか。

温かな言葉があるだけで、心の負担は軽くなります。

相手のことをよく見て、頑張りを認め合う人たちが増えるといいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@stylish_gorilla

Share Tweet LINE コメント

page
top