grape [グレイプ]

「カルビーさん、ありがとうございます」 ケンカをしていたカップルを笑顔にしたのは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

カップルには、楽しい時があればつらい時もあります。時には、ケンカをして涙を流すことも。

ケンカをした後に、落ち着いてから話し合いをするカップルは多いことでしょう。

話し合いの内容は、カップルによってさまざま。

「互いに、いいたいことは全部吐き出す」

「どちらが悪いのか、白黒ハッキリさせる」

「納得できる結論に達するまで話し合う」

「またケンカをしないために、改善点を見付ける」

しかし、話し合いをしたからといって、仲直りができるとは限りません。話し合いの途中でお互いに感情的になり、再びケンカをしてしまうこともあります。

話し合いよりこんなちょっとした出来事のほうが、2人のケンカを丸く収めてくれるかもしれません。

企業の遊び心がカップルを笑顔にした

遠距離恋愛をしている女性がある日、恋人とケンカをしてしまいました。

「夜になったら話し合いをするぞ」と息まいた2人。時間になるまで、しばしの休戦状態になります。

そんな中で、女性はお菓子を食べようと1つの袋を手に取りました。

あったのは、『かっぱえびせん梅味』。スナック菓子の酸味に癒されていると、袋の中からこんな形の『かっぱえびせん』が出てきます。

これは…花?

梅の花の形をした『花びらかっぱえびせん』が見つかったのです!

ネットで調べると、『花びらかっぱえびせん』が袋に入っている確率はとても低いようです。テンションの上がった女性は、ケンカの真っ最中にもかかわらず「見て!見て!」と恋人にLINEでメッセージを送信。

すると、写真を見た恋人もテンションが上がり、「スゲーーー」とメッセージを返してきました!

ケンカをしていたことも忘れて盛り上がってしまった2人。気が付くと、レアな形の『かっぱえびせん』で仲直りをしていました。

もう、なぜ恋人に怒っていたのかも分かりません。笑顔になった後、女性は素直に「ごめんね」と恋人に伝えることができました。

女性は写真とエピソードをInstagramに投稿すると、「カルビーさん、ありがとうございます」とコメント。

カルビーも、まさかレアな形の『かっぱえびせん』がカップルのケンカを収めるとは思ってもいなかったでしょう。

ホッコリとするエピソード。案外、こんなちょっとしたことが仲直りのきっかけになるんですね。

※ ご本人のご要望で、Instagramのアカウント名を伏せて掲載しております。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top