grape [グレイプ]

休業になったスタバの店員 客に送った最後のメッセージに「泣けた」「最高すぎる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年4月7日に政府は7都府県に『緊急事態宣言』を発令しました。

緊急事態宣言による外出自粛の要請を受け、さまざまな企業が休業を決断しています。

コーヒーチェーン店の『スターバックス』(以下、スタバ)も、一部店舗の休業を決断した企業の1つです。

同月8日に、スタバは対象となった7都府県にある、約850店舗の休業を発表。期間は、「翌9日から当面の間」としています。

休業宣言したスタバで、ドリンクを注文すると…

スタバが休業する前日に、ドリンクを購入するため、店に立ち寄ったリラママ(@Rirakumama1103)さん。

すると、店員は丁寧に対応したうえで、ドリンクのカップにこんなメッセージを書いてくれたといいます。

またお会いできる日まで すこやかにおすごしください

スタバを利用する客のすこやかな日常を願い、店員はポジティブな言葉で見送りたかったのでしょう。

写真はネット上で拡散され、「さすがスタバ!」「素敵な店員さんですね」「またゆっくりスタバを利用できる日が来てほしいな」といった声が集まりました。

客にとってスタバを利用できなくなるのは残念なことです。一方で、普段通りの仕事ができなくなる店員にとっても、休業はつらい事態に違いありません。

そんな状況で繰り広げられた、思いやりのあるやり取りに、心が温かくなりますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Rirakumama1103

Share Tweet LINE コメント

page
top