grape [グレイプ]

保育園で披露された『3びきのこぶた』 保護者に語り継がれる、衝撃の結末とは… 「コレは予想できない」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2人の子供の母親である、愛すべき宇宙人(aisubekiutyu_jin)さんは、Instagramに子育てや日常を描いた漫画を公開しています。

今回は、2020年現在小学1年生の息子が、保育園の年少さんだった頃のエピソードを投稿。

その年、保育園のお遊戯会で息子さんのクラスは『3びきのこぶた』の劇を披露したそうです。

この時の劇は、今なお保護者の間で語り継がれる伝説となっているといいます。なぜなら…。

『3びきのこぶた』

途中で脱走する子ブタやオオカミに寝返る子ブタなど、終始シュールな展開が繰り広げられた劇。

終盤、奇跡的にも舞台上には『3びきの子ブタ』が残りましたが、そのうちの1人が死んでしまうという衝撃の結末を迎えました…。

投稿を読んだ人たちからは「最高すぎる」「この歳で強者を見極める処世術を会得するとは」「ラストに声を出して笑ってしまいました」などのコメントが寄せられています。

自由気ままな子供たちが演じる、ハラハラドキドキな『3びきのこぶた』は、観客にとって忘れられない作品になったようですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
aisubekiutyu_jin

Share Tweet LINE コメント

page
top