grape [グレイプ]

インタビュー

【独占インタビュー第2弾】龍玄とし(Toshl)、羽生結弦との秘話を語る

エンタメBy - grape編集部

日本を代表するアーティストの龍玄とし(Toshl)さん。美しくも圧倒的な歌声で、多くの名曲を残してきました。 1992年にソロデビューして27年、龍玄としさんは新たに名曲をアートで表現することに挑戦し、初の個展を開催。 …

【独占インタビュー】龍玄とし(Toshl)の個展に潜入! 羽生結弦から影響も…

エンタメBy - grape編集部

日本を代表するアーティストの龍玄とし(Toshl)さん。美しくも圧倒的な歌声で、多くの名曲を残してきました。 1992年にソロデビューして27年、龍玄としさんは新たな挑戦を始めます。それは…これまでの名曲を、アートで表現…

「日本に約6千人」多くが男性にみられる『血友病』とは?

ライフスタイルBy - grape編集部

スマホやパソコンがあれば、あらゆる情報をいつでも簡単に得られるようになった現代。でも一方で、教えてもらわなければ正しく知りえないこともたくさんあります。 例えば『血友病』という病気。「聞いたことがない」「よく知らない」と…

単身赴任の男性 久しぶりに家族の元へ帰ったら…「あの時はさすがに涙を堪えました」

ライフスタイルBy - grape編集部

家族を守るため、必死に働いて定年を迎えた父。男性の中には、仕事を頑張りすぎるあまり、子どもにさびしい想いをさせてしまった…なんて思う人も多いのではないでしょうか。 定年退職した父と娘の、あたたかい絆を描いたこちらの動画。…

電動工具で木材を切っている男性 でもよく見ると『何か』がおかしい…

新着By - grape編集部

電動工具を使って作業をする、職人らしき男性。でも、なんだかとても大変そうな様子…。 木材を切ろうとしても、上手く切れず、釘を打とうとしてもなぜか木材に手が届きません。男性は必死の表情を浮かべていますが、仕事は一向に進んで…

【水晶花詰反仙茶】窯元「このままではお茶は飲めません」 焼きあがったのは『穴があいた器』、その後?

grape SHOPBy - grape編集部

長崎県・波佐見町にある『丹心窯』。 創業は1980年と、伝統あるこの地にしては比較的新しい窯ですが、透明に輝く『水晶彫』という技法でいま注目を集めています。 以前、『grape SHOP』の記事で紹介した水晶彫のティーカ…

実は4、50代にも人気?話題のエンタメサイトの秘密に「なるほど!」

エンタメBy - grape編集部

通勤中、家事の合間、お昼休み…。ちょっとした時間に、好きなアーティストや俳優のニュースなどのエンタメ情報をスマホでチェックする人も多いかもしれません。 でも、TVやネットなど、あちこちで同じような情報があふれていて、ファ…

今年こそ、小さな一歩踏み出したい! 綾瀬はるかが語る『夢』に、勇気をもらう

ライフスタイルBy - grape編集部

学校の先生、歌手、デザイナー…。子どもの頃、将来なりたい自分を想像して、夢を膨らませた人は多いかもしれません。 その一方で、ふいにこんな質問をされた時、あなたはすぐに答えられるでしょうか。 今のあなたの夢は、何ですか? …

「アジアの男性はナンパしてくる?」外国人女性に聞いたら驚く意見が!

新着By - grape編集部

日本人をはじめ、よく「シャイだ」と言われるアジア人の男性。 そんなアジア人男性の中にも、外国人の女性を『ナンパ』する人はいるのでしょうか。実際にナンパされたことがあるか、外国人女性に街頭インタビューを実施。 その結果と女…

GACKTや松潤 日本の男性芸能人は『西洋の女性』から見てどう? 直接聞いてみた

新着By - grape編集部

俳優やアイドルなど、多くの方を虜にしている日本の男性芸能人。 日本では『男らしさ』より可愛らしさや中性的な顔立ちの男性が好まれる傾向にありますが、そんな日本の男性芸能人は西洋の方の目にはどのように映るのでしょうか。 外国…

「長嶋監督との時間がなければまったく違った野球人生だった」 松井秀喜氏

スポーツBy - ニッポン放送

ニッポン放送では、7月18日(月・祝)にショウアップナイター50周年特別番組を放送した。 その番組の中で松井秀喜氏がニューヨークから電話インタビューで出演、次のように述べた。 松本:野球人生の中での長嶋監督との思い出は?…

ピース又吉『火花』芥川賞受賞インタビュー 「私でジャッジしないで」

エンタメBy - grape編集部

芥川龍之介賞を受賞したお笑い芸人のピース又吉さん、受賞インタビューの様子です。(※一部要約しています。また、質問は複数社による個別のものになります。) ―はじめに一言 すごいびっくりしたが、とにかく嬉しい。ありがとうござ…

page
top