grape [グレイプ] lifestyle

ダイソーの電動ホットビューラーが売り切れ続出 どこで売っているかや、使い方、口コミを紹介

By - はるの  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ダイソーで大人気の美容グッズ『電動ホットビューラー』。

口コミで話題になり、テレビ番組でも紹介されるなど、注目が集まっています。

ダイソーの電動ホットビューラーの使い方や使い心地、どこの売り場に並んでいるのかなどをまとめました。

※この情報は、2022年2月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

ダイソーの電動ホットビューラーが人気沸騰中! 口コミは?

ダイソーの電動ホットビューラーは、インターネットやSNS上で多数の口コミが寄せられるほど人気です。

電動ホットビューラーを使用した人からは、次のような声が上がっていました。

・え?約200円でこんなにまつ毛が上がっていいの?

・プリクラで加工したみたいな仕上がりになる!

・約200円でこの機能はありがたい!!

・約200円でこのクオリティは本当にダイソー様様。

・ダイソーで見つけたので感激しました!

コスパのよさや、機能面でのクオリティの高さが絶賛されています。

また、購入したくても電動ホットビューラーが品切れ中で、どこにも売っていない…との声も、SNSで多く見かけました。

まつ毛をビューラーで上げてもカールが持続しない人は、ぜひ、ダイソーで電動ホットビューラーを手に取って、口コミのような感動を体験してみてはいかがでしょうか。

ダイソーの電動ホットビューラーはどこで売ってる?

ダイソーで販売されている電動ホットビューラーは、コスメグッズが並べられている売り場の付近に陳列されています。

ダイソーの電動ホットビューラー・電動ヒートアイラッシュカーラー売り場

筆者が足を運んだダイソーでは、マニキュア関連のグッズが並んでいるすぐ横で販売されていました。

店の入り口にとても近い場所だったので、人目につきやすく、人気商品であることがうかがえます。

今回は、入荷のタイミングと合って偶然入手できたので幸運でした。

電動ホットビューラーは人気商品のため、品切れ中のことが多いです。

どこに並べられているか店内を探すよりも、スタッフに聞いたり電話で問い合わせるほうが、在庫状況や入荷予定なども教えてもらえるので確実だと思います。

ダイソー公式通販サイトでも在庫があれば購入できるので、欲しい人はチェックしてみてください。

ダイソーの電動ホットビューラー 使い方は?

ダイソーで販売されている電動ホットビューラーは、次の2種類があります。

電動ホットビューラー・電動ヒートアイラッシュカーラー

・『電動ホットビューラー』…220円(税込)

・『電動ヒートアイラッシュカーラー』…220円(税込)

以前から販売されていたものと、商品パッケージのデザインが変わり、最新のパッケージは『白色』になりました。

それぞれの使い方をご紹介します。

『電動ホットビューラー』

まずは、『電動ホットビューラー』です。

電動ホットビューラー
電動ホットビューラー

用意するものは、『単4電池2本』。

本体の上下を強く引っ張ると、電池のカバーが外れます。

電動ホットビューラー

カバーを付け直し、本体のスイッチを『ON』が見えるようにスライドさせると、ホットビューラーのまつ毛に接するパッドの部分が温まっていきます。

少し時間をおいて待つと、パッドの色が『赤色から白』に。

色の変化で、温まっているかどうかが見分けられます。

電動ホットビューラー
電動ホットビューラー
電動ホットビューラー

スキマにまつ毛を入れて、ホットビューラー本体の『くぼみ』を上にスライドさせるという仕組みです。

10〜15秒ほど挟むと、まつ毛がカールします。

『電動ヒートアイラッシュカーラー』

続いては、『電動ヒートアイラッシュカーラー』の使い方をご紹介します。

電動ヒートアイラッシュカーラー
電動ヒートアイラッシュカーラー

こちらは『キャップ』が付いているスリムなタイプです。

使用しない時は、キャップを被せてマスカラのように持ち運べます。

用意するものは、『単4電池1本』です。本体の下部を軽くひねると、カバーが外れます。

電動ヒートアイラッシュカーラー

電池を入れて、カバーを付け直し、スイッチを『ON』が見えるようにスライドさせてしばらく待つと、コームの部分が温まります。

温まったかどうかの判断は、本体の裏面にある『マーク』で確認しましょう。

赤いマークが、白に変化すると使用できるサインです。

電動ヒートアイラッシュカーラー
電動ヒートアイラッシュカーラー

あとは、コームをまつ毛に当てて、カールができるようにスライドさせていくと、きれいに上がったまつ毛になりますよ。

パッケージにはそれぞれ、イラスト付きの説明書も入っているので、1つずつ確認しながら挑戦してみてください。

ダイソーの電動ホットビューラーの使用感は?

ダイソーで販売されている電動ホットビューラーを、実際に使用してみました。

まずは、まつ毛を挟んでカールさせるタイプの『電動ホットビューラー』を使って、まつ毛をカールさせてみることに。

電動ホットビューラーを使用した場面

まつ毛を挟んで、15秒ほど待つと…。

電動ホットビューラーを使用したまつげ

まつ毛がぱっちりと上向きにカールしました。

慣れていないので、少しガタガタですが、回数を重ねれば上達するでしょう…。

電動ホットビューラーを使用する前と比べると、違いは一目瞭然(いちもくりょうぜん)。

下の写真は、電動ホットビューラーを当てていないほうのまつ毛です。

電動ホットビューラーを使っていないまつ毛

電動ホットビューラーが温まるまでの時間も、筆者の体感では約30秒くらいだったので、メイクの時短にもなりそう。

使用後、2時間以上経過してもカールは持続しました。

マスカラと合わせて使用すると、さらに効果は期待できると思います。

続いては、『電動ヒートアイラッシュカーラー』を使用してみました。

電動ヒートアイラッシュカーラーを使用した場面

まつげを上げたい場所に細かくコームを当てて、目頭から目尻までカールさせられるので使いやすいです。

『電動ホットビューラー』よりも少し時間はかかりますが、仕上がりがガタガタになりにくいと思います。

電動ヒートアイラッシュカーラーを使用した場面

ふんわりと、上向きになったような気がしますが、筆者は『まつ毛が重い』のでなかなか、ぱっちりとまではいきませんでした…。

筆者的には、一度『電動ホットビューラー』でカールさせて、届かない部分を後から『電動ヒートアイラッシュカーラー』で整えるのがおすすめの使い方です。

メイクをなるべく短い時間で終わらせたい人は、ぜひダイソーの電動ホットビューラーを試してみてください。

まとめ

ダイソーで販売されている、口コミでも大人気の電動ホットビューラーをご紹介しました。

税込み220円という手に取りやすい価格でありながら、しっかりとまつ毛をカールしてくれるクオリティの高さに驚きが隠せません。

コスパがいいコスメグッズを探している人や、まつ毛のカールが持続しないことで悩んでいる人などは、ダイソーの電動ホットビューラーをチェックしてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top