grape [グレイプ] lifestyle

ダイソーにレジン液がこんなに!? 初心者が2種類で実験してみると…

By - はるの  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ダイソーでは、さまざまなクラフト用品が販売されています。

最近、女性を中心に人気を集めているのが、『レジン用品』です。

ダイソーでそろえられるレジン用品の種類や、初心者が作品作りに挑戦してみた感想、レジン液がしっかりと固まるかどうか…などの情報をまとめました。

※この情報は、2022年3月時点の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

ダイソーで買えるレジン用品は?

ダイソーで販売されているレジン用品は、大きく分けて次のようなアイテムがあります。

・レジン液

・LEDライト

・型、フレーム

レジン液

ダイソーのレジン用品売り場

ダイソーで販売されているレジン液は、『速乾タイプ』と『通常タイプ』のもの、固めた時にソフトタイプのものと、ハードタイプのものが販売されています。

すべて『UVレジン』というものなので、太陽光や、UV・LEDライトを照射すると硬化が可能です。

レジン液の色の種類や価格などは、次の表で確認してみてください。

商品名材質サイズ(約)価格(税抜)内容量
レジン着色剤(3gレッド)速乾UVレジン液専用ポリプロピレングリコール 合成樹脂 顔料1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
レジン着色剤(3gブルー)速乾UVレジン液専用ポリプロピレングリコール 合成樹脂 顔料1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
レジン着色剤(3gブラック)速乾UVレジン液専用ポリプロピレングリコール 合成樹脂 顔料1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
レジン着色剤(3gイエロー)速乾UVレジン液専用ポリプロピレングリコール 合成樹脂 顔料1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
レジン着色剤(3gホワイト)速乾UVレジン液専用ポリプロピレングリコール 合成樹脂 顔料1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
速乾UVレジン液(5g、レモン)アクリレート樹脂1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
速乾UVレジン液(5g、パープル)アクリレート樹脂1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
速乾UVレジン液(5g、ディープブルー)アクリレート樹脂1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
速乾UVレジン液(5g、ライトピンク)アクリレート樹脂1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
速乾UVレジン液(5g、スカイブルー)アクリレート樹脂1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
速乾UVレジン液(5g、エメラルドグリーン)アクリレート樹脂1.4cm × 1.4cm × 5.8cm100円1個入
カラーレジン液(グリーン、5g)アクリレート樹脂2cm×1.3cm×7.2cm100円1個入
UVカラーレジン液(レッド、5g)アクリレート樹脂2cm×1.3cm×7.3cm100円1個入
UVカラーレジン液(ブラウン、5g)アクリレート樹脂2cm×1.3cm×7.3cm100円1個入
UVカラーレジン液(イエロー、5g)アクリレート樹脂2cm×1.3cm×7.2cm100円1個入
UVカラーレジン液(ブラック、5g)アクリレート樹脂1.2cm×1.2cm×7.3cm100円1個入
UVカラーレジン液(パープル、5g)アクリレート樹脂1.2cm×1.2cm×7.3cm100円1個入
UVカラーレジン液(ホワイト、5g)アクリレート樹脂2cm×1.3cm×7.3cm100円1個入
UVカラーレジン液(コバルトブルー、5g)アクリレート樹脂2cm×1.3cm×7.3cm100円1個入
UVカラーレジン液(クリアセピア、5g)アクリレート樹脂
2cm×1.3cm×7.3cm100円1個入
UVカラーレジン液(クリアピンク、5g)アクリレート樹脂2cm×1.3cm×7.3cm100円1個入
UVカラーレジン液(クリアブルー、5g)アクリレート樹脂1.2cm×1.2cm×7.3cm100円1個入
UVカラーレジン液(ミルキーブルー、5g)アクリレート樹脂2cm×7.3cm×1cm100円1個入
UVカラーレジン液(ミルキーピンク、5g)アクリレート樹脂2cm×7.3cm×1cm100円1個入
UVカラーレジン液(ミルキーパープル、5g)アクリレート樹脂2cm×7.3cm×1.3cm100円1個入
UVカラーレジン液(ミルキーターコイズ、5g)アクリレート樹脂2cm×7.3cm×1.3cm100円1個入
クラフトレジン液(ソフトタイプ、5g)アクリレート樹脂2cm×7.2cm×1.3cm100円1個入
UVクラフトレジン液(ハードタイプ、5g)アクリレート樹脂2cm×7.2cm×1.5cm100円1個入
UVクラフトレジン液(ハードタイプ、20g)アクリレート樹脂3cm×11cm×1.7cm300円1個入
LEDクラフトレジン液(ハードタイプ、20g)アクリレート樹脂3cm×11cm×2cm300円1個入

内容量によっては、価格が税込み330円するレジン液もあります。

LEDライト

ダイソーでは、レジン液を使ったクラフトや『ジェルネイル』にも使用できる『LEDライト』が販売されています。

ダイソーの店舗内にある300円ショップ『THREEPPY(スリーピー)』コーナーの様子

価格は税込み330円です。

筆者が足を運んだダイソーでは、ダイソーの店舗内にある300円ショップ『THREEPPY(スリーピー)』に並んでいました。

ダイソーバージョンのパッケージのLEDライトも販売されているようですが、人気商品のため売り切れていて見つけられず…。

在庫があれば、ネイル用品が販売されている売り場に並んでいることもあるとか。

見つけたらラッキーなアイテムかもしれません。

型、フレーム

ダイソーのレジン用品売り場のフレームや型の売り場

ダイソーのレジン用品売り場には、レジン液を流し込んで使用する『シリコーン製の型(モールド)』や、『フレーム』もいくつか販売されています。

『シリコーン製の型』は、次のような形の種類があります。

・ラウンド(丸型)

・オーバル(だ円型)

・スクエア(四角型)

・トライアングル(三角型)

・ミックス(ミニ)

・猫のパーツ

・ジュエリー

・レース

・電球

続いて、メッキでできている『フレーム』には、次のような形の種類があります。

・サークル(丸型)

・スクエア(四角型)

・トライアングル(三角型)

・フラワー

・スター

・スタームーン

・ティアドロップ

・シェル

フレームは、2〜4個入りで販売されているものがほとんどです。

イヤリングやピアスのように2個で1セットのアクセサリーを作る時や、失敗した時用の予備としても使えます。

レジン初心者でも気軽に挑戦できるのは嬉しいですね。

ダイソーのレジンで作品を作ってみよう!

ダイソーで販売されているレジン用品を使用して、ちょっとした作品作りに挑戦してみました。

ダイソーで今回購入したフレームにレジン液を流し込み、ビーズなどを散りばめて作ったアクセサリーの写真

フレームにレジン液を流し込んで、ビーズなどを散りばめて作っただけですが、初めてにしてはきれいに仕上がっているのではないでしょうか。

このままキーホルダー用のチェーンや、イヤリング用のパーツを組み合わせてもかわいいと思います。

今回、筆者が使用したアイテムは、写真のものです。

『UVカラーレジン液(ミルキーイエロー、5g)』・『UVクラフトレジン液(ハードタイプ、5g)』・『速乾UVレジン液(5g、スカイブルー)』
『UVレジン用フレーム(スタームーン、4個)』・『UVレジン用シリコンソフトモールド(ラウンド)』・『UVレジン用シリコンソフトモールド(ミニ、ミックス)』

ほかにも、『ジェルネイル用LEDライト』や『シリコーンラップ』、『マスキングテープ』も使用しました。

ラップやテープは、レジン液をフレームに流し込んだ時に、テーブルが汚れないように保護するために使っています。

作り方は、次のような手順です。

  1. 型やフレームにレジン液を半分くらい流し込む
  2. 好きなビーズを入れる
  3. フレームのギリギリまでレジン液を再び入れる
  4. LEDライトで照射する

レジンを使った作品作りに挑戦する時は、筆者が使ったものや作り方を、ぜひ参考にしてみてください。

ダイソーのレジン液は固まらない?それとも固まる?

『UVレジン用フレーム(スタームーン、4個)』と『UVレジン用シリコンソフトモールド(ミニ、ミックス)』の型に『速乾UVレジン液』やビーズを型に流し込み、LEDライトで照射して固めている様子

レジン液をLEDライトで照射して、すぐに固まるのは『速乾タイプ』だけでした。

速乾タイプのレジン液は、LEDライトを当てて1〜2分程度で固まるのに対し、『通常タイプ』のレジン液は、30分以上照らしても固まらなかったです…。

また、LEDライトに当てたまま、速乾タイプのレジン液をフレームに注ぎ足すと、そのまま固まってしまうほど早く乾いてしまいました。

失敗の原因にもつながるので、扱い方には十分注意しましょう。

まとめ

ダイソーで販売されているレジン用品の種類や、作り方などをご紹介しました。

一度ハマると、かなり凝った作品が作れそうなレジンですが、慣れるまでなかなか時間がかかりそうです。

「自分にもできるかな…」と不安な人は、ダイソーの『UVレジンキット』という商品から、チャレンジしてみるといいかもしれません。

オリジナルのアクセサリーなどを作って、ハンドメイドを楽しんでみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top