grape [グレイプ]

相次ぐ悲しみの声!「おかあさんといっしょ」のたくみお姉さんの今後の活動は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

日本中のお母さんとお父さんたちに衝撃を与えた、NHK「おかあさんといっしょ」のうたのおねえさん交代の報道。

たくみおねえさんの卒業を惜しむ声が、全国からひっきりなしに聞こえてきます。

なんといっても一番の魅力はくるくるかわる表情

歴代最長期間である8年間もの間、うたのおねえさんを務めた、三谷たくみさん。

そんな彼女一番の魅力は、歌声はもちろんのこと、見ていてあきないくるくると変わる表情!

慣れ親しんだあの歌声や笑顔に会えなくなるのかと思うと、それはもちろん寂しくなりますよね。

限られた者のみに与えられる応募資格

実は、東大に受かるよりも難しいと言われているほどの狭き門である、うたのおねえさんのポジション!!その倍率はなんと600倍にものぼるそう。

また、特定の音楽学校ミュージカル劇団、時には歌手として活動している方に直接募集依頼が行くため、一般ルートでは応募すらできません。

音楽関係の名門校を出身した人たちばかり

元うたのおねえさんとしてバラエディーで活躍している、はいだしょうこさんも、これまた超難関と言われる宝塚音楽学校に在籍し、その後宝塚歌劇団で活躍していました。

ほかにも、武蔵野音楽大学出身者や東京芸術大学といった日本有数の音大出身者ばかりが名前を連ねています。

たくみおねえさんも、「もののけ姫」で一躍脚光を浴びた米良美一さんと同じ、洗足学園音楽大学の声楽科出身。

しかも、大学在学中にオーディションに合格したというのですから、学内でもその才能はかなり抜きん出ていたのではないでしょうか。

気になるたくみおねえさんの今後は?

うたのおねえさんを卒業することが決定した今、気になるのは今後の活躍ですが、とうぶんの間はゆっくりすることを発表しているたくみおねえさん。

連日の収録に、日曜日はコンサートと、かなりの激務。また、NHKという歴史あるテレビ局の番組に出演していることや、こどもたちの見本になるべき存在であるため、熱愛などのゴシップはもちろん、海外旅行といった私生活にまで厳しいしばりがあったそう。

そんな中で8年間も実直に仕事をまっとうしてきたのですから、心ゆくまでゆっくりしたいですよね。

またいつかどこかでお会いできるのを心待ちにしています!

しかし、日本中のたくみおねえさんファンたちは、他局のテレビ番組でまた活躍してくれないかと期待しているようです。

子どもだけでなく、その溢れる魅力で親御さんたちの心まで鷲掴みにした、たくみおねえさん。本当に長い間おつかれさまでした!いつかどこかでお目にかかれるのを心待ちにしています!!

出典
@umiushitwist@YHREO0214@hg62@mochan_COCNHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』うたのお姉さんを8年にわたって努めた三谷たくみはいだしょうこ、ホリプロ移籍「私らしく歩いて行きたい」

Share Tweet LINE コメント

page
top