2017年最後の『スーパームーン』 幻想的な一枚に「見ることができてよかった」

写真家のKAGAYA(@KAGAYA_11949)さんが、埼玉県の秩父市で撮影した『スーパームーン』をご紹介します。

最高のタイミング

地球と月の距離が近づくため、通常よりも大きく、明るく見えるスーパームーン。2017年は12月4日の0時47分に最大の満月となりました。

KAGAYAさんが撮影したのは、12月3日の夜7時ごろ。

満月には数時間早いですが、山から突き出す木にかかる満月がとても幻想的です。

最高のタイミングで撮影された、スーパームーンをご覧ください。

KAGAYAさんの写真を見て、さまざまな声が寄せれらていました。

・迫力の大きさなのに、KAGAYAさんの月は優しくて美しいです。

・一瞬、CGかと思うほど見事な写真。

・私の地域からは天気が悪くて見えないので、とても嬉しいです!

天気が悪かったり予定が合わなかったり…観測するにも運が必要になるスーパームーン。

見られなかった人はKAGAYAさんの撮影した月を見て、癒されてくださいね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@KAGAYA_11949

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

新着記事

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop