grape [グレイプ]

「コレは簡単!」警視庁が勧める、ちょっとの水で洗濯する方法がすごい

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

災害時や生活する上で役立つ知識を発信している、 警視庁警備部災害対策課 (@MPD_bousai)。Twitterに公開した、災害時にも使える『少量の水で洗濯する方法』が注目されています。

用意するのは、『重曹』『ぬるま湯』『衣類を入れるチャック付きビニール袋』の3つ。

これをどうするかというと…。

1.重曹を、約30℃のぬるま湯に溶かす(200mlのぬるま湯に対し、重曹は小さじ1杯ほど)。

2.汚れた衣類をチャック付きビニール袋に入れ、重曹を溶かしたぬるま湯も入れる。

3.よくもみ洗いをし、終わったらぬるま湯ですすぐ。

とても簡単ですね。

重曹には皮脂汚れを吸着し、消臭する効果があるといいます。また、洗濯洗剤と違って泡が立たないので、すすぎに使う水も少量で済むのだとか。

普段はなかなか行う機会がないかもしれませんが、もしもの時のために覚えておくとよさそうですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@MPD_bousai

Share Tweet LINE コメント

page
top