grape [グレイプ]

セブンイレブンの粋な対応! 「必要な方はどうぞ」と書かれた『貼り紙』の意味は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

突然、振り出した雨。

※写真はイメージ

朝から雨が降っている日なら、傘を持って家を出る人も多いでしょうが、予想外の雨に降られると『こんなこと』を考えてしまいます。

コンビニでビニール傘を買うべきか。

でも、すぐに止むかもしれないし、もったいないような気もする。

ちなみに、コンビニでビニール傘を買うと、だいたい500円前後。

買った直後に雨が止み、「買う必要はなかった」と後悔したことがある人もいるでしょう。

セブン-イレブンの粋な対応に拍手!

突然、雨が降り出してコンビニに行った時、店頭にこんなダンボールが置かれていたらどう感じますか。

タレントのフィフィ(@FIFI_Egypt)さんがセブン-イレブンで目撃した光景を撮影し、Twitterに投稿しています。

たくさんのビニール傘が入った段ボール。そこにはこんな貼り紙が…。

まだまだ使える傘です。

壊れるまで大事に使ってください。

限りある資源を大事に♡

必要なかたはお持ちください。

このビニール傘は、店の傘立てに放置されたもの、もしくは忘れ物のようです。

ビニール傘を販売しているセブン-イレブンにとって、この「無料でお持ちください」という対応は、売上増加につながるものではありません。

それでも「限りある資源を大事に」「物を大切に」という思いから、こういったサービスを行っているのでしょう。

人間味あふれる素晴らしい対応…こんなところにもセブン-イレブンが多くの人に愛される理由があるのかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@FIFI_Egypt

Share Tweet LINE コメント

page
top