grape [グレイプ]

「夜中に目が覚めたら」 幼稚園の先生が窓を開けて眠った結果に、背筋が凍る

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「クーラーをつけたら電気代がかかる」「自然な風のほうがノドが痛まない」などの理由から、窓を開けて網戸で眠る人も多いことでしょう。

しかし、そんな行動が危険と隣り合わせだということをご存知でしょうか。

幼稚園の先生をしている橘しょうこ(shoko.tachibana)さんは、数年前の恐ろしい体験を漫画化。

Instagramに投稿し、窓を開けて眠ることに警鐘を鳴らしました。

『夜中に目が覚めたら知らない男が立っていた時の話』

当時、社会人1年目だった橘さん。

幼稚園の運動会の練習が毎日続き、疲れ切った金曜日にその事件は起こりました。

※1ページごとに4コマ漫画になっているので、右上からN字の順番でご覧ください。

心身共にボロボロの中、「ぎょぴちゃんが生きているという救い」に号泣してしまった橘さん。

しかし、これで終わりではありません。

暴行の後には、こんな苦しみが待っていたのです…。

鏡を見るたびに涙が止まらない

出典
shoko.tachibana

Share Tweet LINE コメント

page
top