grape [グレイプ]

恥ずかしそうに、アパレル店へ来た男子高校生 その理由に「何それ可愛い!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

アパレル店で働いているという、果実(@_l_i_f_t)さん。

ある日出会った、『可愛らしいお客さん』についての投稿が注目されています。

アパレル店に入ってきた男子高生が、恥ずかしそうにしていた理由は…

店内に入ってきたのは、高校生の男の子。

男子高生は、投稿者さんに向かって照れながらこういいました。

花火大会で、6年間好きな幼なじみに告白するんすよ。どういう服がいいっすかね?

※写真はイメージ

男子高生は、長年片想いしている相手へ告白することにしたのだとか!

いままで女の子と付き合ったことがないという彼は、一世一代の告白に相応しい素敵な服を買いに来たのでしょう。

服を選んでいる最中も「俺の中では世界で一番可愛いんすよ!」「うわ~もし浴衣で来てくれたらどうしよう…俺、鼻血でちゃいますよ~」と、幼なじみへの想いを語っていた男子高生。

そんな彼をほほえましく思いながら、投稿者さんは2時間かけて一緒に悩み、服を選びました。

そして去り際、男子高生はこういったのです。

本当にありがとうございます。「彼女です」って連れてこられるように頑張ります!

まぶしい笑顔の男子高生に、投稿者さんはいいようのない喜びを感じたといいます。

自分の選んだ服でこういってもらえるだなんて、店員冥利につきることでしょう!

読んでいるだけで、見知らぬ男子高生への「頑張れ!」という気持ちが湧いてくる、素敵なエピソード。

投稿に対し、「何その青春…すごくいい…」「高校生の男の子、素敵すぎる!」「これは店員も嬉しいなあ」といったコメントが寄せられています。

※写真はイメージ

2時間こだわりぬいた服なら、幼なじみから「その服、似合ってるね!」といわれるかもしれません。

花火大会の日に、男子高生の恋が実ることを祈るばかりです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@_l_i_f_t

Share Tweet LINE コメント

page
top