grape [グレイプ]

62歳男性「会社の後輩を叱ってたんだけど」 話の結末に、ド肝抜かれる!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

商社に勤めている、TK工房(@TKTKfactory)さん。

嘱託社員の男性と交わした会話をTwitterに投稿し、人々を驚かせています。

62歳の嘱託社員が語る、ビックリ仰天な実話

定年退職を迎えた後、嘱託社員になった62歳の男性と食事をしていた時のこと。

男性は投稿者さんに対し、次のような若かりしころの思い出を語り始めました。

「昔、俺がずっと叱っていた後輩がいたんだよ。お前、そんなのでいいと思ってんのか!?って」

※写真はイメージ

話に耳を傾けていた投稿者さんは、男性に対し「どうなったんですか?」と続きをうながします。

すると男性の口からは、衝撃的な言葉が飛び出したのです!

「それがいまの社長だよ。あっちが正しかったんだよ」

なんと男性が叱り続けていた後輩の正体は、現在の社長

予想外な結末に、投稿者さんは飲んでいたワインを吹き出してしまいます。

社長の地位にまで昇りつめた後輩のことを、「あっちが正しかった」と素直に認める男性の言葉に、懐の大きさを感じますね。

社長になった後輩にとっても、男性から受けた厳しい指導は、自分自身を高める活力だったことでしょう。驚きつつもクスッとしてしまうエピソードでした!


[文・構成/grape編集部]

出典
@TKTKfactory

Share Tweet LINE コメント

page
top