grape [グレイプ]

「米好きだけど知らなかった」 便利な『お米の分布図』に称賛の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

和食文化に欠かせないお米。『コシヒカリ』や『ササニシキ』など、実にさまざまな種類があります。

それぞれに味も異なるため、おいしいお米を見つけるのは至難の業です。

そんなお米を「ガッツリ系に合うもの」や「和食に合うもの」など、おかずによって合う品種を分けた『お米の分布図』が注目を集めています。

おかずに合うお米

農機メーカーの大手である『クボタ』が公開した『お米の分布図』。

お米マイスターが監修したという、30種類のお米のベストな食べかたがこちらです!

ガッツリ系の洋食に合わせるなら『ゆめぴりか』。

反対にさっぱり系の和食に合わせるなら、『ササニシキ』を食べるとよいのだとか。

有名な『コシヒカリ』は、ガッツリ系なら和食洋食共に合うようです。

【ネットの声】

・面白い!これを活かすために、お米の詰め合わせとかあるといいですね。

・お米好きなので、こういう分布図が欲しかった!

・『ゆめぴりか』はチーズカツカレーに合うってことかな。

・お米好きなのにこんなに種類があることを知りませんでした。

普段食べなれているお米もおかずに合わせて変えてみたら、新たな発見があるのかもしれません。

『お米の分布図』を見ながら、食べ比べをしたくなりますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@riceta_kubota

Share Tweet LINE コメント

page
top