grape [グレイプ]

「尊敬しかない」保育士不足なら…と自ら保育士の資格を取った女性がすごい!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Wエンジン チャンカワイ オフィシャルブログ

『働き方改革』が叫ばれる昨今ですが、働きたい女性たちにとっては、まだ『優しい社会』といい切れないのが現状です。

「働きたいけど、まだ子育てに手一杯だし、保育園も順番待ちで預けられない…」

こう思い悩む女性は少なくありません。

待機児童問題の原因の1つといわれているのが、保育士不足です。

この保育士不足問題を目の当たりにし、新たな夢を見つけ、その夢を叶えた女性がいます。

お笑いコンビ『Wエンジン』のチャンカワイさんの妻、通称『チャンママ』さんです。

保育士不足の問題に向き合った、働くママ

チャンママさんは、元々、会社でキャリアを重ねて来た女性でした。しかしチャンさんと結婚し、妊活のため38歳で専業主婦になったそうです。

その後、40歳で出産。しかし、ママ友と交流する中で、「また働きたい」と思うようになります。

そこで、認可保育園に入るための選考基準となる『保育園点数』を区役所で調べたところ、その数字の低さにチャンママさんは愕然としました。

数字が低いと、認可保育園に入れる可能性が低くなってしまいます。

しかし、ここでチャンママは、ある思いを抱くようになりました。

「保育士不足で困ってるかたが多いんだったら、私が保育士さんになって、働きたいママの助けになりたい!」

思い立ったら、即行動のチャンママさん!

まず、保育士の資格がなくても働けて、さらに、子ども同伴可能な『保育補助』の仕事を見つけます。現場の経験を積みながら、保育士の勉強を始めたのです。

そこからの努力は凄まじく、娘を寝かせた後は勉強タイム。ピアノの実技試験のため教室に通い、時には、チャンさんに娘を預けて、喫茶店にこもって1人で猛勉強したそうです。

そうして、勉強を初めてから1年後…チャンママさんは念願叶って、保育士試験に合格しました!

【ネットの声】

・チャンママさんすごい!

・尊敬しかありません。

・協力してきたチャンさんは素敵な夫ですね。

・子育てしながらの受験なんて…本当に大変だったでしょう。

家族一丸となってつかんだ、合格証書。保育士受験が、家族の絆も強めたようです。

でも、ここがスタートライン。

チャンママさんには、これから子育てと仕事の両立という大変な状況が待っています。チャンママさんの活躍は、多くの働く女性たちの勇気となるでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
Wエンジン チャンカワイ オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top