grape [グレイプ]

外国人男性なら誰でもモテモテになれるの?ロシアで「男性不足」の悲しい原因

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Twitter

ロシアでは、外国人男性なら誰でもモテモテになれる?!このような噂がネット界で、ささやかれています。

新華社ニュースによると、ロシアの人口比は、女性が多く男性が少ないそうです。

ロシアで女性の割合は54%、男性は46%、女性の数が男性を1050万人上回り、独身女性の割合は49%、総数は3000万人強に上った。(2014年11月11日)

新華社ニュース ーより引用

Twitterでもウハウハな写真が拡散していて、男性にとってロシアは「天国」(?)に見えてくるかもしれません。

もちろん、「モテモテ」になれる可能性も否定できませんが、「男性不足」の理由を探っていくとロシアの厳しい側面も見えてくるようです。

「男性不足」の原因

ロシアで男性が55歳未満で死亡する割合は4人に1人(25%)で、その主な原因は「ウォッカ」によるアルコール中毒といわれています。

世界では1年間に約100万人が自殺で命を落としていると言われていますが、そのうち約3万人がロシア人。高い自殺率の理由について詳細は分からないものの、蔓延するアルコール中毒、ソ連崩壊後の政治的な混乱経済・社会の変化がもたらした貧富の差などが挙げられます。

このようにロシアの女性たちは厳しい現実に置かれていることを、理解する必要があるでしょう。パートナー選びには、お互いのこれまでの人生を受け入れ、これからの人生を一緒に築き上げる心構えも大切に違いありません。

出典
ロシアは男性不足、49%の女性は独身@10ntyan

Share Tweet LINE コメント

page
top