grape [グレイプ]

「10年物の梅干しから生えてきた」 宝石のような塩の結晶に驚きの声

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

日本の伝統的な漬物の1つ、梅干し。酸っぱさが特徴的でおにぎりに入れたり、料理の付け合わせにしたりと、何かと和食で活躍してくれます。

そんな梅干しを自宅で作っているという、のぎ(@nogi_z)さん。

10年物の梅干しを取り出すと、驚くような現象を目の当たりにしたそうです。

どのようなことになっていたのかというと…。

なんと塩漬けしていた梅干しから、塩の結晶が生えてきていたのです!

まるで宝石のようにも見える綺麗な塩の結晶に、多くの人が驚く声を上げました。

・何これ、すごい!

・何気ないところに現れた生活の神秘ですね。

・梅干しの塩の含有量を考えると恐ろしい。

・我が家でも小さいですが、結晶化したものがありました。

・すごく綺麗な結晶!ただ、梅干しにはこれくらいの塩が入っているということですね…。

ちなみに、投稿者さんが梅干しを食べてみたところ、味はいまいちだったようです。

自然の神秘を感じる不思議な結晶の写真。

梅干しの中に、どれほどの塩分が含まれているのかが一発で分かりますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@nogi_z

Share Tweet LINE

page
top