grape [グレイプ]

倹約家の父に、娘がサプライズプレゼント! 「怒られるかな」と様子を覗くと…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

身近すぎる存在がゆえに、親に感謝の意持ちを伝えるタイミングはなかなかつかめないもの。

父の日や母の日、親の誕生日などといった『きっかけ』がないと、少し気恥ずかしいですよね。

『マットレスと父』

ある日、も~さんは父親が使っている敷布団を見てギョッとしてしまいます。倹約家である父親は、つぶれて薄くなるまで敷布団を使い込んでいたのです。

敷布団が薄くなってしまっては、硬くて寝心地が悪く、身体の疲れが取れにくいことでしょう。

そこで、も~さんは父親への感謝の気持ちを込めて、マットレスをサプライズでプレゼントすることにしました。

そこには、娘であるも~さんがいままで見たことがないほど、うっとりしている父親の姿が!

マットレスの心地よさにうっとりし、幸せそうな表情で眠りにつく父親の姿を見て、も~さんは「可愛い…!」と思ってしまったといいます。

そして、も~さんは「プレゼントした甲斐があった!」と喜ぶと同時に、「こんなに喜んでくれるなら、もっといいやつを買えばよかった…!」と後悔する気持ちもあったのだとか。

ですが、父親にとって一番嬉しかったのは「娘がプレゼントをしてくれた」という事実のはず。

次は節約という意味ではなく、「もったいなくて捨てられない!」という気持ちで新しいマットレスを使い込むのではないでしょうか!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top