grape [グレイプ]

取り立ての男性と別れた少女 12年の時が経ち?『闇金取り立ての恐ろしい実態』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ぱげらった(@pageratta)さんがTwitterに公開した創作漫画『闇金取り立ての恐ろしい実態』。

不穏な空気を感じるタイトルに反し、描かれているのは強面の男性と少女の友情。その姿に、心温まる人が続出しました。

『闇金取り立ての恐ろしい実態』第8話

前回の話で、少女に対し「養子にならないか」と提案した男性。しかし、少女はその提案を「大好きなお母さんと一緒にいたい」という理由で断ります。

切ない別れから、12年の時が経ち…。

勇気や芯の強さを持ったまま成長した少女。少女の持つ学生カバンには、幼いころに男性と遊びに行った水族館で買ってもらったカメのキーホルダーがついています。

漫画に対し、読者からは「泣いた」「少女が無事に成長していて嬉しい」「誰かのために土下座できる男性はカッコいい」といった感想が寄せられました。

会えずにいた12年の間、2人にとってお互いの存在は、心の支えになっていたに違いありませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@pageratta

Share Tweet LINE コメント

page
top