grape [グレイプ]

ロボットを『息子代わり』にするおばあさん 最後の展開に「泣いた」「考えさせられる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

人間と物の違いを問われたら、きっとほとんどの人が「心があるか、ないか」と答えることでしょう。

科学技術が発達し、今ではロボットなどの電子機器と人間は言葉のやりとりをすることができます。しかし、機械の返答はすべてプログラムにすぎません。

ロボットを息子代わりにするおばあさん

Ququ(@ququmaga)さんが描いたのは、夫に先立たれ、1人で暮らすおばあさん。

めったに顔を出さない実の息子は、おばあさんに『あるもの』をプレゼントします。それは、1体の小さなロボットでした。

出典
@ququmaga

Share Tweet LINE コメント

page
top