grape [グレイプ]

完全ノンアルコールバー『0%』が7月16日オープン! 「嬉しい」「絶対に行きたい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

・これは嬉しい!

・アルコール飲めないから、絶対に行く!

・妊娠中でも子供連れでも行けるなんて最高…。

2020年7月16日、六本木にオープンする日本初完全ノンアルコールバー『0%』が、ネット上で注目を集めています。

妊娠中でも子供連れでもOKなノンアルコールバー『0%』

「お酒は苦手だけどソフトドリンクじゃ物足りない」「アルコールは飲めないけど、おしゃれなバーカウンターで上質な時間を過ごしたい」といった人たちにうってつけな、新感覚のノンアルコールバー『0%』。

『宇宙にできた最初のバー』をコンセプトに、「飲まなくても酔える」体験を実現しているそうです。

提供される飲み物は、フルーツにバジルを合わせたさわやかな飲料や、ナチュールワインのような味わいのコンブチャなど、新感覚のドリンクメニューが20種類以上味わえます。

ハーブやスパイスなど、身体に嬉しい効能があるため、妊娠中の人や子供連れでも楽しめるのだそうです。

全フードが『ヴィーガン』対応!

さらに、バーで提供される料理はすべて、動物性食品を口にしない『ヴィーガン』に対応!

外食の場所が限定されがちなヴィーガンの人々も、安心してたくさんの料理に手を伸ばすことができます。

飲まなくても酔える!?体験型メニューもあり

さらに、心地よさを感じる『ASMR』のサウンドを聴きながら味わえるドリンクや、スマートフォンやパソコンなどの機器から距離を置く『デジタルデトックス』が体験できるメニューもあるとのこと。

お酒が飲める人でも、頭を空っぽにしてリフレッシュしたい時に、立ち寄りたくなりますね。

また、新型コロナウイルス感染症の対策として、オープンから当面の間は営業時間の短縮、検温、入店人数の制限が行われます。

自宅でもフードやドリンクメニューが楽しめるよう、デリバリーの対応も進めているそうです。

さまざまな用途で楽しめそうなノンアルコールバー『0%』。気になる人は、オープン後に立ち寄ってみてはいかがでしょう!

営業開始日:2020年7月16日

営業時間:10時〜22時

住所:東京都港区六本木5−2−4 ANB Tokyo 1F


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top