grape [グレイプ]

『習いごとが続かない息子』を叱らなかった母親 その理由に、胸が熱くなる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

子供の頃に、周囲の大人から受けた教えが、その後の人生を大きく左右することはあります。

ちゃんへん.(@CHANGHAENG)さんがTwitterに投稿した、母親の教えが「素晴らしい」と話題です。

すぐに習いごとを辞める息子を、母親が叱らなかった理由

子供の頃に、何かに興味を持つたびに、習いごとをさせてもらったという投稿者さん。

いつも興味が続かず、ほとんどの習いごとをすぐに辞めてしまいました。

しかし、そんな息子を、母親は一度も叱らなかったといいます。

ある日、投稿者さんが「どうして怒らないの?」と尋ねると…母親から返ってきたのは、こんな言葉でした。

「好きと思えなかったら、100%の力出せへんやろ?私の役割は、お前が興味を持ったことをなるべく体験させて、心から好きと思えることに出会えるまで投資することや」

母親は、息子が心から好きだと思うものに出会えるまで、適した環境を与え、見守り続けることが大事だと考えていたのです。

投稿者さんいわく、実家はとても貧乏だったため、息子にいろいろな経験をさせるお金は、母親が自力で稼いだものだとか。

母親の教えによって、投稿者さんは2020年現在、プロのジャグリングパフォーマーとして世界を舞台に活躍しています。

エピソードに対し、ネット上では「なんて素晴らしいお母さん!」「読んでいて泣きそうになった」「自分もそんな親になりたい」といったコメントが続出しました。

人生の中で「これぞ」と思える好きなことと出会い、その道を極めることは誰にでもできることではありません。子供の意思を尊重し、然るべき環境を与え、そっと見守ってきた母親の深い愛情に、心を打たれますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@CHANGHAENG

Share Tweet LINE コメント

page
top