grape [グレイプ] lifestyle

「山椒」「沈丁花」「菩提樹」春・夏の香りを楽しめる和紙でできたお香

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

忙しい日々の暮らしの中、どんなことで息抜きをしていますか。

リラックスする方法の1つに、お気に入りの香りを楽しむという人もいるかと思います。

grape SHOPでは、ディフューザーやボディーローションなど、さまざまな香りを楽しめるアイテムを販売中です。

その中で今回は、見た目もスタイリッシュな葉っぱの形をしたお香『HA KO(ハコウ)』をご紹介します。

和紙でできたお香『HA KO』

パッと見ただけでは、これがお香だとは思いませんよね。

こちらは和紙でできた葉っぱのお香『HA KO』といって、スタイリッシュな見た目と、季節をイメージしたよい香りでgrape SHOPでも人気のアイテムとなっています。

さまざまな方法で香りを楽しめる

お香というと、焚いて香りを楽しむのが一般的ですが、『HA KO』の楽しみ方は焚くだけではありません。

焚くほかにも、そのまま置いて香りを楽しむこともできます。

香りは気温や湿度で変化しながら、3か月ほど続くそうです。おしゃれな見た目なので、インテリアのアクセントになりそうですね。

さらに、上級者の使い方としておすすめしたいのが、手紙に『HA KO』を同封して香りを送ること!

封筒を開くとフワッと広がる香りに、送られた相手もきっと喜んでくれるはずです。

そんな『HA KO』から待望の春・夏をイメージした新シリーズが登場しました。

HA KO 春の葉 5枚 箱入り

『HA KO 春の葉』は、植物が芽吹く爽やかな春を連想させる葉っぱのお香が3枚と、ケヤキの葉っぱを模したお香が2枚入ったセットです。

気になる香りのラインナップは、ケヤキの葉っぱを模したお香から香る『HA KO』定番のスパイシージャスミンとアガーウッドのほかに、春を感じる3つの香りがそろっています。

『HA KO』山椒の葉

山椒の葉っぱの『HA KO』は、春の訪れを知らせる山椒の香りです。

山椒

柏の葉っぱは、春の花を代表する沈丁花の香り。

『HA KO』柏の葉

沈丁花

桜の葉っぱからは、新茶の季節にぴったりの春の緑茶をイメージした香りがしますよ。

『HA KO』桜の葉

新茶

どれも新緑の季節を彷彿とさせる香りとなっているので、リフレッシュしたい時におすすめです。

HA KO 夏の葉 5枚 箱入り

『HA KO 夏の葉』は夏らしい葉っぱのお香が3枚と、ケヤキの葉っぱを模したお香が2枚入ったセットです。

『春の葉』と同様に、ケヤキの葉っぱを模したお香から香る定番のスパイシージャスミンとアガーウッドのほかに、華やかで明るい夏をイメージした香りがそろっています。

『HA KO』笹の葉

七夕を思い出させる笹の葉っぱは、夏の苔をイメージした香りです。

アラカシの葉っぱは、夏の暑さを和らげてくれそうな薄荷の香り。

『HA KO』アラカシの葉

薄荷

さらにアサガオの葉っぱからは、華やかで甘い菩提樹の香りを楽しめます。

『HA KO』アサガオの葉

菩提樹

『HA KO 夏の葉』を使って、香りで夏の暑さを涼んでみてはいかがでしょうか。

『HA KO』には春・夏だけではなく、秋・冬など一年を通して楽しめる香りがそろっています。

HA KO 秋の葉

香りを使っておうちでリラックスタイムを過ごしてみませんか。在宅ワーク中の気分転換にもおすすめですよ。

ぜひ、お気に入りの香りを見つけてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top