grape [グレイプ] entertainment

米倉涼子は結婚している? 「再々婚する可能性がある」といわれると…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優として活躍している米倉涼子(よねくら・りょうこ)さん。

高い演技力と抜群のプロポーション、うっとりと見惚れてしまう美貌で、多くの人をとりこにしています。

そんな米倉涼子さんの結婚歴や熱愛のウワサなど、さまざまな情報をご紹介します!

米倉涼子は結婚している?

2021年8月現在、米倉涼子さんは独身です。

2020年に週刊誌『女性自身』が、アルゼンチン人ダンサーとの熱愛を報じていますが、その後、写真週刊誌『FRIDAY』の直撃取材で結婚の可能性を問われると「まったく考えていない」と回答しています。

それでも順調に愛を育んでいるようで、2021年にはすでに同居を始めているようだと伝えられています。

米倉涼子(45)とアルゼンチン人ダンサーとの交際が順調なようだ。

「女性自身」によると米倉は昨年12月25日、都内にあるアルゼンチンタンゴの教室で開かれたクリスマスパーティーに参加していたという。

「米倉さんの熱愛が発覚したのはちょうど1年前でした。お相手の男性は米倉さんがハマっているアルゼンチンタンゴの先生です。コロナ禍で彼が母国に帰ってしまい会えていないという話も出ていましたが、日本にすでに戻っていたようです。パーティー終了後、迎えの車に時間差で乗り込んだ2人は、米倉さんの自宅へと帰っていったそうですから、すでに一緒に暮らしはじめているようですね」(スポーツ紙記者)

iza ーより引用

米倉涼子が過去、結婚していた相手は?

米倉涼子さんは2014年12月26日に、会社経営者の一般男性との結婚を発表しました。

2人は、それまでに何度か一部週刊誌によって熱愛が報道されています。

米倉涼子さんは、入籍したことをこのように報告しました。

心せわしい年の暮れ、私事で大変恐縮ではございますが、私、米倉涼子は、本日12月26日、入籍致しましたので、ご報告させていただきます。

お付き合いを続けてきた時間の中で、彼の誠実で温かな人柄は私にとって大きな存在となり、尊敬できる大切なパートナーであることに気付かされました。これからは、共に穏やかで温かな家庭が築けていけたらと思っております。

入籍に際し、お力添えいただきました多くの皆様に心から感謝申し上げます。2014年は、公私にわたり私にとって忘れることのできない1年となりました。こういう形で年の瀬を迎え、また新しい年を迎えることができること、心より感謝申し上げます。

そして、これからも初心を忘れず、感謝の気持ちを大切に、女優としてもひとまわり成長できるよう今まで以上に精進して参ります。

未熟な2人ではありますが、これからも変わらぬご指導賜りますようお願い申し上げます。

尚、お相手の男性は、一般の方となりますので、名前・職業などに関しての公表は、申し訳ありませんが差し控えさせていただきます。ご了承ください。

急な上、簡単ではございますが、書面にてのご報告とさせて頂きます。

2014年12月26日
米倉涼子

約2年の交際期間を経て結婚した2人でしたが、それから約2年後の2016年12月に離婚を発表しています。

サンケイスポーツによると、離婚の原因は生活の不一致とのこと。2人は米倉涼子さんのマンションで新婚生活を始めますが、わずか1日で同居を解消したそうです。

女優、米倉涼子(41)が30日、2歳下の会社経営の夫(39)と協議離婚したことを所属事務所が発表した。2014年12月の結婚から3カ月後の15年3月に夫との別居が報じられて以来、離婚騒動の渦中にあった米倉は「これからも女優として、一人の女性として、前をみて進んでいきたい」と前向きにコメント。結婚期間は2年だが、複数の関係者によると、婚姻届を提出した数日後からすれ違いが生じ、夫婦生活1日で同居を解消していたことも明らかになった。

サンケイスポーツ ーより引用

米倉涼子に再び結婚の可能性が浮上!?

米倉涼子さんが、2021年4月7日に放送されたバラエティ番組『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演。

占い師・木下レオンさんから「再婚と再々婚する可能性がある」と指摘され、驚きの声を上げていました。

その後、木下レオンさんは「再々婚を逃れるには、父親のようなタイプの男性と2022年までに結婚すること」と助言。

さらに、年下で背が高く、はっきりした顔立ちの優しい男性とうまくいくとアドバイスを送っています。

すると、米倉涼子さんは「自分はお金持ちといった一般に理想とされるタイプではなく、庶民的な相手に惹かれる」と告白。

このように一瞬、結婚願望をのぞかせるも「1人でいたほうが誰にも迷惑かけないなと思うし、正直(結婚が)怖い」と結婚に対して後ろ向きな考えを吐露しました。

そんな姿を見た木下レオンさんは「結婚しないと孤独感が増す」と忠告。この言葉にますます不安がる米倉涼子さんでしたが、木下レオンさんの明るいジョークで最後は笑顔になっていました。

米倉涼子の現在・これからは?

米倉涼子さんは2020年3月31日をもって、芸能事務所『オスカープロモーション』を退社。同年4月3日に個人事務所『Desafio(デサフィオ)』を立ち上げました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

独立後も変わらず目覚ましい活躍を見せている米倉涼子さん。2021年10月から、長年主演を務めている人気テレビドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の新シリーズが放送されることが決まっています。

同シリーズで米倉涼子さんが演じているのはフリーランスの外科医・大門未知子。「私、失敗しないので」という名台詞の通りに、病院を舞台に繰り広げられるさまざまな事件や苦難を解決していきます。

また、同年7月公開の映画『ブラック・ウィドウ』では、主演スカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウ=ナターシャ・ロマノフ役の日本語吹き替えを担当しています。

「ブラック・ウィドウ」予告【“家族”編・60秒】

マルチに活躍し続ける米倉涼子さんから今後も目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
izaサンケイスポーツtotsuzen_uranairyoko_yonekura_080doctorx_officialブラック・ウィドウ」予告【“家族”編・60秒】女性自身FRIDAY突然ですが占ってもいいですか?

Share Tweet LINE コメント

page
top