grape [グレイプ] lifestyle

「サラダをもりもり食べられる」 シェフ考案の『チョレギドレッシング』レシピが、こちら

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

サラダを食べる際、市販のドレッシングをかけて食べる人は多いでしょう。

しかし、時々は自分で作ったフレッシュなドレッシングを使うと、サラダがよりおいしく感じるかもしれません。

そう思わせてくれたのは、現役のシェフとして働きながら、Twitterにレシピや料理にまつわるライフハックを投稿している、麦ライス(@HG7654321)さんです。

サラダをもりもり食べられる」と絶賛する、『チョレギドレッシング』のレシピをご紹介します!

『チョレギドレッシング』の作り方

【材料】

・玉ねぎ 8分の1個
・醤油、酢 各大さじ1
・味噌、おろし生姜、砂糖、ごま油 各小さじ1
・おろしニンニク、白ごま 各小さじ2
・鶏ガラ顆粒 小さじ2分の1
・サラダ油 100cc

作り方はいたって簡単。レシピの材料をすべて入れて、ハンドブレンダーやミキサーで混ぜるだけで作ることができます!

麦ライスさんいわく、ハンドブレンダーやミキサーなどの調理道具がない場合は、玉ねぎはすりおろし、白ごまをすり白ごまに変更すれば作れるそうです。

また、『チョレギドレッシング』は、豆腐、わかめ、キュウリ、トマトなどに合うのだとか。

サラダをたくさん食べたい時に、作ってみてはいかがですか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@HG7654321

Share Tweet LINE コメント

page
top