grape [グレイプ]

完全に実写だコレ…!3DCG美少女『Saya』、最新版で更なる進化を遂げた!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:@mojeyuka

2015年の10月に登場し、ネットを震撼させた美少女をご存知ですか?

彼女の名前は『Saya』。一見写真に見えますが、なんとこの女の子の正体は3DCGなんです!

彼女を作ったのは、夫婦で活動しているフリーランス3DCGアーティスト『TERUYUKA@mojeyuka)』さん。

仕事の合間をぬって、自分たちの技術の向上の一環として作っているんだとか!何年もかけて夫婦で自主制作するだなんて、凄まじいクリエイター魂が伝わってきます…!

2016年バージョンの『Saya』が、さらに進化した!

2016年9月9日、Sayaちゃんの2016年版がTwitterで発表されました。

「昨年の時点で十分完成していたのに、これ以上どうやって進化するの!?」

最新版を目にするまでは、きっと多くの人がそう思っていたことでしょう。では、『2016年版Saya』をご覧ください!

24469_01

出典:@mojeyuka

…えっ、本当に3DCG!?写真じゃないの!?

あまりのクオリティに、現実世界にいるアイドルの写真にしか見えないのですが…。今にでも動き出しそうです。

では、信じられない方は次の画像をご覧ください。

24469_02

出典:@mojeyuka

昨年も凄まじいクオリティでしたが、2016年版はさらに上回る出来です…。

最新版Sayaに対して、Twitterでは「完全に実写だコレ!」「自主制作ってクオリティを超えてる…」と驚きの声が多数寄せられています。

髪の毛のボサボサ感も、しっかりと表現!

3DCGの人間といえば、サラサラの髪の毛…という印象の方も多いのではないでしょうか。しかし、あえてボサボサの髪の毛もモデリングすることによって、リアル感が増幅!

24469_03

出典:@mojeyuka

ホクロをつけるだけではなく、顔の造形もわざと左右非対称

人間の顔は、基本的に左右非対称です。リアリティを出すために、あえて時間をかけて左右非対称にしているのですね…。

24469_04

出典:@mojeyuka

造形だけではなく、肌や服の質感も素晴らしいです。人間と合成しても、まったく違和感がなさそう…。

Sayaちゃんは自主制作ムービーのためにモデリングしたキャラクターなので、いつかモーションをつける予定とのことです。映像で動くSayaちゃんが見られると思うと、楽しみですね!

出典
@mojeyuka

Share Tweet LINE コメント

page
top