grape [グレイプ]

「こんな会社辞めてやる!」と思った人は何%? みんなベキベキ心が折れていた!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ブラック企業が取沙汰されていますが、勤めている会社がブラックでなくとも「辞めたい」と思うことがあるものです。

「この環境で辞めたいだなんて、もしかして自分が特別に弱い人間なんだろうか」なんて、自身を追い込まないでください。

こんなアンケート結果があるのですから。

深刻にも軽くにも みんな「会社を辞めたい」

株式会社キャリアデザインセンターの運営するビジネスパーソン向けメディアが、「『こんな会社辞めてやる!』と思った瞬間」に関するアンケート調査を会員に行いました。

「会社を辞めたいと思ったことはありますか?」の設問に98%が「はい」と回答しています。「思ったことがない人」のほうがマレという結果でした。

気になるその理由とは?

  • 人間関係が上手くいかなかった(32.7%)
  • 待遇が不満だった(19.0%)
  • 突発的にショックなことがあった(13.1%)
  • 社風が合わなかった(8.9%)

第1位は「人間関係が上手くいかなかった(32.7%)」でした。

足の引っ張り合い、職場いじめ、幼稚なうわさ話など…会社の雰囲気に、原因があるのかもしれません。

実際に辞めた人は?

「会社を辞めたい」と思った人のうち、56.7%の人が実際に「辞める」という選択をしたそうです。

気になるのは、退職した後。

環境を変えるため、転職や社内移動を選んだ人は抱えていた不満は解消されたのでしょうか。

  • 転職・異動前の不満は解消された(54.8%)
  • 転職・異動前の方が良かった(4.3%)
  • どちらとも言えない(40.9%)

不満は解消された」が半数以上!

ただ、「どちらとも言えない」も多いのがネックです。「どちらとも言えない」には、こういった感想がありました。

どこに行っても人間関係はつきものですね(30代/女性)

一緒に働く仲間たちと良好な関係を築いて、「辞めたい」と思わずに気持ち良く働きたいものですね。

【アンケート調査詳細】
・調査方法:『typeメンバーズパーク』会員へのWebアンケート
・実施期間:2017年3月1日~4月2日


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top