grape [グレイプ]

国語のテストでミスした小学生 すると、先生が『赤字』で応戦してきた

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

国語のテストを受けた、小学2年生の男の子。テストの問題は『絵を見て、カタカナで名前を書きましょう』というものでした。

そこに描かれていたのは、ソファー、チョコレート、ペリカン、レーシングカー、パイナップルの5つの絵。

※写真はイメージ

シンプルな内容ですが、1問だけ間違ってしまった男の子。すると、返却されたテスト用紙には、先生の素敵な赤字が添えられていました!

先生ノリノリすぎです!

Share Tweet LINE