grape [グレイプ]

「言っているコトは同じなのに!」受け取り方で分かる相手との関係性

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

シナリオライターとして数々のゲーム製作に携わる、生田美和(@shodamiwa)さん。生田さんがTwitterでつづる言葉は、生き方にアドバイスをもらえるものが多くあります。

2017年5月25日に、生田さんがツイートした内容は『相手との関係性の測り方』。

人と接する中で、誰もが一度は直面するであろう『人間関係』の悩みから解放してくれるヒントになるかもしれません。

『批判』に聞こえるなら、2人の関係は良好ではない。

『助言』と思えるなら、2人の間には教えと学びがある。

『意見』として受け止められるなら、2人は対等な関係性。

いっている人が変わるだけで、受け取り方がこんなにも違うものなのか…と、生田さんの視点にハッとさせられます。

ツイートを読んだ人からも「なるほど」と納得の声が寄せられている、この『関係性の測り方』。

相手と自分の関係性が分かれば、適切なコミュニケーションの取り方や、接し方も分かります。

そうした気づきは、よりよい人間関係を築くきっかけになるはずです。

もしも1人で悶々と悩んでいるならば、生田さんの考えを実践してみてはいかがでしょうか。

【生田美和】

Twitter:@shodamiwa


[文・構成/grape編集部]

出典
@shodamiwa

Share Tweet LINE コメント

page
top