grape [グレイプ]

「え、ウソだったの?」ネットで広まる『蚊』にまつわる10のウワサ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『蚊』に関する、こんな噂を聞いたことはありませんか。

  • O型は蚊に刺されやすい。
  • お酒を飲むと刺されやすくなる。
  • 黒い服は蚊が寄ってくる。

一度は聞いたことがある噂。

その噂は本当なのか…国立感染症研究所の昆虫医科学部・部長の沢辺京子さんに質問をぶつけてみました。

え、あれウソだったの

1.お酒を飲むと刺される

普段よりもお酒を飲んでいる時の方が、刺されやすい気がするんですが…。

お酒を飲むと体温が上がり呼吸も増えるので、実際に刺されやすくなります。

写真はイメージ

2.セロハンテープを貼る

刺された患部にセロハンテープを貼ると、痒みが治まるらしいという噂もあります。

聞いたことないです。皮膚の中でアレルギー反応が起きると、ヒスタミンが出て、非常にかゆくなります。なのでセロハンテープを貼っても関係ないと思います

3.黒い服に寄ってくる

明るい服装よりも、黒などの暗い服装の方が蚊が寄ってきませんか。

黒色はかなり寄ってきます。私たちも蚊を捕獲する時は、黒いズボンをはいて足元に寄ってきた蚊を網で捕まえます。

白いズボンと黒ズボンで比べると、寄ってくる数にかなりの差が出るほどです。

写真はイメージ

4.血液型によって刺されやすい

O型が刺されやすいなど、蚊が好む血液型が存在するという噂をよく聞きます。

これはよく質問されますが、血液型はまったく関係ありません

それよりも体温が高かったり、汗をかいていたり、服が黒かったりという条件で蚊は寄ってきます。

ほかにもよく聞く『蚊』にまつわる噂について、本当のところを聞いてみました。

Share Tweet LINE コメント

page
top