grape [グレイプ]

「いきなり言葉の暴力かよ!?」 災害級に迷惑な人と出遭ってしまったら?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

さまざまな人の抱えている悩みについて考える、漫画家のさわぐちけいすけ(@tricolorebicol1)さん。ダ・ヴィンチニュースに漫画を連載しています。

今回は、連載の中から『理不尽な人と出会ってしまった時の対処法』を紹介!

『理不尽な人』

簡単に言葉の暴力を振るう人と一緒にいたら、ストレスは溜まる一方です。そんな時は…。

さわぐちさんの漫画に、さまざまな意見が寄せられました。

・さわぐちさんの漫画のおかげで、「逃げて正解だった」と思えました!

・私もギョウザパーティーしたい。

・なぜ理不尽な人たちは、「赤の他人が自分のサンドバッグになってくれる」と思うのか…理解に苦しみますよね。

1番確実なのは、理不尽な人に近付かないこと。しかし、クレーマー相手の接客業をしていたり、会社の上司や同僚、親などが理不尽な相手だったりした場合は、逃げられないかもしれません。

そんな環境にいた人は、次のような意見に共感することもあるでしょう。

・理不尽に耐えるため、身も心もマッスル化するのは有効です。

・相手を排除することが、1番いい対策でしょうが。

・俺は殴ってきたら殴り返す。「相手と同じ土俵に立つな」って?じゃあ、俺の土俵でやる。

人には、それぞれの「心身の守りかた」があるようです。

しかし、理不尽な人に立ち向かうと、精神がすり減ってしまう危険が…台風に突撃するようなマネは、全員にできるものではありません。

さまざまな対策を打って、心身を守っていきたいですね。

さわぐちさん初のエッセイ集が発売中!

夫婦を始め、人間関係にまつわる漫画を数多く描いているさわぐちさん。初となるエッセイ集が好評発売中です。

「こういう考えかたもあるのか」と、読んでいるだけでためになりそうな1冊です。興味のわいた人は、ぜひチェックしてみてくださいね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@tricolorebicol1

Share Tweet LINE コメント

page
top