grape [グレイプ]

通学カバンを注意され、言い訳したJKに先生が? 「これは神対応」「好き」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

Twitterユーザーの中原るん(@nkhrrun)さんが、高校時代の実話をもとに描いた漫画『清水先生の神対応エピソード』。

「生意気な生徒でも、ついいうことを聞いてしまいたくなる存在だった」という清水先生とは、どのような人物だったのでしょうか。

清水先生にまつわる、いくつかのエピソードをご紹介します!

清水先生の神対応エピソード

通学カバンに大量のキーホルダーを付けていた中原るんさん。カバンを目にした清水先生に、注意をされますが…。

なんという絶妙な切り返し…!こんな風にいわれたら、いうことを聞きたくなってしまいますね。

続いて、遠足の時に起きたトラブルがきっかけで起きた出来事。

集合時間にいつまで経っても現れない1人の生徒に、教師たちは慌て始めますが…。

生徒が携帯電話を使った事実に気付きつつも、見知らぬふりをした清水先生。

それだけではなく、しっかりと「今後は決して持ちこまないように」と、暗にくぎをさしているではありませんか…!

漫画を読んだ人からは、「こういう先生好き!」といったコメントが数多く寄せられています。

・いい先生だなぁ。柔軟な考えかたのできる人って感じがする。

・自分も学生時代に、こんな先生と出会いたかった…!

・相手を否定せず、上手に指導するセンスがすごい。

相手を直接否定したり、厳しく指導したりするのではなく、生徒の視点に寄り添い、機転の利いた対応をしていた清水先生。

こんな先生がいれば、とても楽しい学校生活が過ごせそうですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@nkhrrun

Share Tweet LINE コメント

page
top